須弥山の湯 『一の宿 元』
「どうしようかな~。体調悪いし、明日も朝から仕事だし・・・」
いつもの悪気癖で頭の中はいろんないい訳を考えていた。

年末は一年の労をねぎらい、ゆっくり湯に浸かって美味しいもの食べて
ちょっとはゆっくりしたいな~と思い、12月30日の宿泊の予約を入れて、
それを励みに師走の多忙期を乗り切ろうと仕事に精を出していた。

カレンダーの日付も残り少なくなった某日、結局はみそかも仕事になり
それはかなわぬ夢になろうか?とも思ったが、

@仕事はしかたないけど、折角予約入れたんだから行こうよ。
子供たちも楽しみにしてるし。

というカミサンの言葉に勇気づけられ、ここは思い切って決断。
仕事を早めに上げてもらい、家からもさほど遠くはないの距離だが珍しくカミサン
の運転する車に乗って出発した。

行った宿は妙高 池の平温泉 須弥山(しゅみせん)の宿 一の宿 元
(いちのやど げん)。

ちなみに須弥山とは妙高山の別名らしい。知らなかったけど。

従来の温泉旅館を現代ニーズにプロデュースした宿だと何度か雑誌等で
拝見し、一度行ってみたい宿のひとつだ。

建物自体はシンプル。ほぼ長方形の形の2階建てで、一階はフロントロビー、
厨房、食事処、浴室。
2階が客室。地階にオーディオルームとエステルームがある。

2階の部屋に通されるが、世辞にも【あら~素敵なお部屋!】とは言い難い。笑
トイレ、洗面所、ユニットバスは付いているが、窓は昔ながらの“サッシ戸”で
寒い夜は雨戸と障子戸を閉めなければならない。

まあ寝るだけならどんなタイプの部屋でも関係ないが・・

浴室は内湯と露天。妙高山の中腹、南地獄谷から引湯した温泉で、ほのかに
硫黄臭。やや黒みがかった温泉はあまり激熱でないながらもホカホカと
温まりのいいお湯だった。

6時半から食事処【げんた】で夕食。
入口には朝食で活躍する釜戸が2台。

黒を基調としたインテリアの背もたれの高いイスに腰掛け、ボサノバをBGMに
食事をいただいた。

つづく
[PR]
by asobinin2006 | 2010-01-06 22:42 | 硫黄臭の誘い(いざない) | Comments(0)

遊び人でないワーカーホリックの“遊び人の金さん”がお届けする
by asobinin2006
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
お気に入りブログ
湯旅休憩所
銚子屋のブログ 
最新のコメント
ありがとうございます ..
by M精肉店 at 21:06
M精肉店様 狩猟の..
by asobinin2006 at 21:49
M精肉店様 いつもあり..
by asobinin2006 at 00:32
金さん、ご活躍慶賀に存じ..
by 松ちゃん at 21:18
> 松ちゃん 会話..
by asobinin2006 at 14:05
今晩は、その後ゆっくり思..
by 松ちゃん at 21:03
松ちゃん、いつもありがと..
by asobinin2006 at 09:27
久々にゆっくりお話をさせ..
by 松ちゃん at 20:02
松ちゃん。いつもありがと..
by asobinin2006 at 15:37
文豪金さん、日々忙しい中..
by 松ちゃん at 08:08
最新のトラックバック
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
日常を人々を描く風俗画に..
from dezire_photo &..
信越国境の秘峰
from dezire_photo &..
信越国境の秘峰
from dezire_photo &..
光と色彩の画家・エル・グ..
from dezire_photo &..
ハマナスふれあいセンター
from 温泉生活
山田旅館
from 温泉生活
水上館
from 温泉生活
ライフログ
検索
外部リンク
ファン
ブログジャンル
オヤジ
旅行・お出かけ