夏山・表銀座 ~燕岳~
高校生になった息子は「山岳部」に入った。といってもテント担いで縦走するような
バリバリの体育会系ではなく、どちらかと言えばユル~イ山岳部。
でも、山に関係する部に入部したのは多少、親父に気を使ってくれたんだろう
と感じている。笑

以前、とある会社に商談に行き、事務所二階の応接セットに案内された。
ちょっと独特の雰囲気、緊張感のある会社だが、壁にはたくさんの
山岳写真のパネルが飾られていた。

「お~穂高ですね。この位置からすると横尾あたりからですか?」と総務部長
(現専務)に聞くとちょっとした山談義が始まった。
「槍(槍ヶ岳)のいいですよね。でもアプローチが長くて」というと、

「そんなん、燕岳から登って縦走すればいいじゃん」というセリフが妙に頭に残った。

息子は夏休みの一泊2日の山行に出掛けた。白馬とか立山とか燕岳とかいろいろ
候補があったらしいが、結果的に「奥穂」(奥穂高)に行った。あまり山の経験のない
部員ばかりなのに、いきなり「奥穂」とはずいぶん過激だと思ったが、苦しくも楽しい
経験は帰ってきた息子の話しぶりからうかがえたのでよかったのではないか。
同じ日に息子は上高地から、親父(俺)は中房温泉から山に入ったのだった。

ルートは燕岳から大天井岳(おてんしょうだけ)を通って槍ヶ岳までの縦走路、
いわゆる「表銀座」といわれるルート。

アクセスを考えていろいろ検索した。車を搬送してもらおうかとも思ったが、交通機関
を利用して、行きは穂高駅からバスで燕岳の玄関口中房温泉まで(1700円)
帰りは上高地からバス→電車→JRと乗り継いで穂高駅まで帰ってくるパターン。

朝5時穂高駅発マイクロバスで1時間。クネクネとつづらおりの山道を進んだ先の
中房温泉は多くの登山者でごった返していた。人気の山ぶりがうかがえるが、
なかなかキビしい山だった。
f0149422_14273588.jpg

寝不足で体が重いし、久々の40Lのバックも当然重い。普段はたくさんの人を抜き去る
健脚ぶりも、この日は「どうぞどうぞ、お先に行ってください」と長丁場に備えて控えめな
足取りだった。
f0149422_1428332.jpg


f0149422_14284564.jpg

合戦小屋から雨が降って来た。天気予報もあまりよくなかったが、台風接近で前線が活発
で、雨・風共に強まるあいにくの天候になると読んでいた。
f0149422_1429729.jpg

頂上までは遠かった。三大急登とされた燕岳だが、角度よりもその長さに疲れた。
f0149422_14302138.jpg


f0149422_14392446.jpg


f0149422_14395355.jpg

「燕山荘」(えんざんそう)からは強風、横殴りの雨、ガスって視界も効かない。
今日はここに(燕山荘)に泊まって翌日下山。という人も多かったようだ。
f0149422_14294676.jpg


f0149422_14403735.jpg

外のベンチで強風にあおられながらおにぎりをパクつく。
今日宿泊予定の「大天井ヒュッテ」に宿泊可能か電話する。(ドコモもソフトバンクもOK)
f0149422_1441310.jpg

気温も低く、レインウェアで重装備して視界のきかない道を歩みだした。
[PR]
by asobinin2006 | 2014-08-07 23:48 | 希望は高く!百名山への道 | Comments(0)

遊び人でないワーカーホリックの“遊び人の金さん”がお届けする
by asobinin2006
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
最新のコメント
> 松ちゃん 会話..
by asobinin2006 at 14:05
今晩は、その後ゆっくり思..
by 松ちゃん at 21:03
松ちゃん、いつもありがと..
by asobinin2006 at 09:27
久々にゆっくりお話をさせ..
by 松ちゃん at 20:02
松ちゃん。いつもありがと..
by asobinin2006 at 15:37
文豪金さん、日々忙しい中..
by 松ちゃん at 08:08
びんのかけら ファンから..
by びんのかけら ファン at 16:17
okiesさん。奇遇です..
by asobinin2006 at 13:25
金さん、名古屋にいたんで..
by okies at 08:43
上越市民になる前は、燕市..
by okies at 09:09
最新のトラックバック
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
日常を人々を描く風俗画に..
from dezire_photo &..
信越国境の秘峰
from dezire_photo &..
信越国境の秘峰
from dezire_photo &..
光と色彩の画家・エル・グ..
from dezire_photo &..
ハマナスふれあいセンター
from 温泉生活
山田旅館
from 温泉生活
水上館
from 温泉生活
ライフログ
検索
タグ
外部リンク
ファン
ブログジャンル
オヤジ
旅行・お出かけ