苗場山 ~意外と急登だった登り編~
お盆期間の激闘を終えてホッと一息。睡眠不足と疲労感で月曜日の午前中は
パソコンのキーボードを叩くのも、机の上のボールペンを持つもの嫌だった。

それでも午後になれば次第に復活。仕事をしつつ、翌日の山行に備えた。

この夏休み中、部活での登山が全くなかった息子。ヤマレコなど見れば
『〇〇高校登山部、鹿島槍からキレット越えで五竜まで』などと、部活でも
随分冒険してる高校もあるというのに、我が愚息を思えばちょっと淋しい。

来週からもう2学期が始まるし、日帰りだけど県内の山に登りたいと思った。
本当ならいろいろ候補があったが、天気予報もイマイチなので、あまり遠出せず
高速道を使わない山に行こうと考えたところ、思いついたのが「苗場山」。

実は以前に登ったことがあるのだが、頂上の池塘の様子など素晴らしかった印象が
あったし、新潟県側津南町・秋山郷=小赤沢から登るコースは比較的楽だったという
思い出もあり、そこに行くことにした。

朝、5時半に出発。十日町~松之山を経て津南に入る。
三合目登山道まで結構時間が掛かって2時間。7時45分頃から登り始めた。

木の根っこが張り巡らした登山道は記憶にある。
f0149422_14515978.jpg
f0149422_14521385.jpg

登山道には「〇合目 次の〇合目まで〇〇m 〇分」などと親切に表示が出ている。
f0149422_14522844.jpg
俺が持っている「山と高原地図2011年版」にはなかったが5合目と6合目の間にも
水場があった。
f0149422_14592989.jpg
5合目から次第に傾斜がまして来て、6合目からはかなりの急登だった。
f0149422_14524535.jpg
「あれっ、こんなに急だったっけ?鎖場もかなりあるし」
f0149422_14530562.jpg
f0149422_14531959.jpg
息を切らして昔の記憶をたどるが、「あの頃は若かった」というべきなのか。
年を取れば体力も落ちてくるのは当然だが、“散歩気分”で登った記憶と大きく
隔たりがあったのはショックだった。
f0149422_14533232.jpg
8合目からの急登を経て、上部が開けて来ればようやく頂上部分。
f0149422_14535175.jpg
カロリーメイトをかじりながら、オヤジの到着を待つ息子はゼイゼイ言って
「ちょっと休もう」という言葉を聞いてるのか聞いていないのか、先に
歩き出してしまった。
f0149422_14540493.jpg
木道を歩く。景色はガスっているが幸い、雨には降られなかった。
f0149422_14542075.jpg
苗場山特有の池塘風景に心癒される。
f0149422_14560768.jpg
f0149422_14564393.jpg
カラフルではないが花もつつましやかに咲いている。
f0149422_14545246.jpg
f0149422_14552144.jpg
時々は雲が流れて青空も顔を出した。
f0149422_14555325.jpg
頂上に通じる木道は年月からか、結構壊れている部分が多かった。
f0149422_14553625.jpg
f0149422_14563100.jpg
固定されていない木道の乗るとシーソーのように浮き上がってバタンと反り返る。

池塘を見ながら、これもまた記憶より長く感じた頂上牌には2時間半で到着。
f0149422_14564393.jpg
f0149422_14565532.jpg


[PR]
by asobinin2006 | 2015-08-19 14:24 | 希望は高く!百名山への道 | Comments(0)

遊び人でないワーカーホリックの“遊び人の金さん”がお届けする
by asobinin2006
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
最新のコメント
> 松ちゃん 会話..
by asobinin2006 at 14:05
今晩は、その後ゆっくり思..
by 松ちゃん at 21:03
松ちゃん、いつもありがと..
by asobinin2006 at 09:27
久々にゆっくりお話をさせ..
by 松ちゃん at 20:02
松ちゃん。いつもありがと..
by asobinin2006 at 15:37
文豪金さん、日々忙しい中..
by 松ちゃん at 08:08
びんのかけら ファンから..
by びんのかけら ファン at 16:17
okiesさん。奇遇です..
by asobinin2006 at 13:25
金さん、名古屋にいたんで..
by okies at 08:43
上越市民になる前は、燕市..
by okies at 09:09
最新のトラックバック
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
日常を人々を描く風俗画に..
from dezire_photo &..
信越国境の秘峰
from dezire_photo &..
信越国境の秘峰
from dezire_photo &..
光と色彩の画家・エル・グ..
from dezire_photo &..
ハマナスふれあいセンター
from 温泉生活
山田旅館
from 温泉生活
水上館
from 温泉生活
ライフログ
検索
外部リンク
ファン
ブログジャンル
オヤジ
旅行・お出かけ