大湯温泉 『友家ホテル』 ~施設編~
「これはなかなかすごいアプローチだなぁ」。

大湯温泉街に入ってホテルの案内看板を左に折れながら
狭い路地と急坂を下って行く道、ドコドコドコと車が側溝に
乗り上げる音を聞きながらハンドルを握り、そんなこと
を考えていた。

雑誌【自遊人】の宿は『里山十帖』だが、結構な頻度で紹介されている
ここ大湯温泉は『友家ホテル』。リノベーションした新館のお部屋や
地元の食材を生かした美味しいお料理、渓流沿いの半露天風呂など
数々の浴室を持つ新感覚の宿に期待を込めての滞在となった。

【俺のブロンズ・ウィーク】といっても翌朝の朝食後にはチェックアウトして
仕事に戻らねばならないことを考えると、小出インターから約1時間で
地元に帰れるこのエリアは貴重。

冷たい雨が降る到着した宿は想像よりも大きな印象だった。
連休明けの平日なので宿泊客が少なく静かな館内。
f0149422_11284434.jpg

「今日は宿泊者数も少ないので、空いていればそれぞれのお風呂を
 貸切に使っていただいて結構ですよ。」とうれしいことを言われる。

お部屋は本館の2階の「老松」というお部屋。宿に宿泊予約の電話を
した際に「お部屋はどこでも結構です。お値段もおまかせしますので
美味しいものを食べたい」とリクエストしておいた。
f0149422_11291330.jpg

部屋に入ると強い煙草臭、トイレ水まわりはリフォームされているが、
やや老朽感は否めず。小型の冷蔵庫、茶道具はそろっている。
広縁にはチェア、眼下には佐梨川が勢いよく流れていて、対岸を
見上げると「ホテル湯元」が見える。
f0149422_11293869.jpg

二間の部屋の奥にはすでに布団が敷いてあった。
f0149422_1130427.jpg

タオルセットの中に「耳栓」があった。川の音で安眠を妨げられるなら
これを利用してください。ということなのか。(確かにでかい音量)
f0149422_11302075.jpg

早速、風呂に行くが館内にはスペースを活かしていろんなデザインの
イスやテーブルが置いてある。
f0149422_11363812.jpg


f0149422_11304041.jpg


f0149422_11313949.jpg

地階のホール(湯あがり処)には本や漫画など数多くの書籍が並んでおり、
お気に入りの椅子に座りながら活字を読むのもこの宿の時間の
過ごし方なんだろうと思った。
f0149422_11371511.jpg


渋めのBGMがゆるくかかっているホールには書籍の他にも卓球台、ファミコン、
レトロなコインゲームにビリヤード台まである。
f0149422_11373870.jpg

[PR]
by asobinin2006 | 2015-09-29 11:32 | 硫黄臭の誘い(いざない) | Comments(0)

遊び人でないワーカーホリックの“遊び人の金さん”がお届けする
by asobinin2006
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
最新のコメント
> 松ちゃん 会話..
by asobinin2006 at 14:05
今晩は、その後ゆっくり思..
by 松ちゃん at 21:03
松ちゃん、いつもありがと..
by asobinin2006 at 09:27
久々にゆっくりお話をさせ..
by 松ちゃん at 20:02
松ちゃん。いつもありがと..
by asobinin2006 at 15:37
文豪金さん、日々忙しい中..
by 松ちゃん at 08:08
びんのかけら ファンから..
by びんのかけら ファン at 16:17
okiesさん。奇遇です..
by asobinin2006 at 13:25
金さん、名古屋にいたんで..
by okies at 08:43
上越市民になる前は、燕市..
by okies at 09:09
最新のトラックバック
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
日常を人々を描く風俗画に..
from dezire_photo &..
信越国境の秘峰
from dezire_photo &..
信越国境の秘峰
from dezire_photo &..
光と色彩の画家・エル・グ..
from dezire_photo &..
ハマナスふれあいセンター
from 温泉生活
山田旅館
from 温泉生活
水上館
from 温泉生活
ライフログ
検索
外部リンク
ファン
ブログジャンル
オヤジ
旅行・お出かけ