カテゴリ:未分類( 47 )
『ガネーシャ』再び
なぜか無性に「カレー」が食べたくなって
『ガネーシャ』に行きました。

手軽にランチなら3種類のカレーとサラダ
ライスかナンを選べて税込750円ですから
お得ですね。

本日のカレー(ヒヨコ豆とチキン)
バターカレー
エビカレーをチョイスしていただきました。
f0149422_23404719.jpeg
エビカレーがうまい!

今度はラッシーにデザート付きでちょっと
豪華になるいただこうかな。

[PR]
by asobinin2006 | 2017-10-12 23:33 | Comments(0)
大沢温泉〜後記〜
明け方に強い雨が降ったが良く眠れた。
最近、布団で寝ると腰が痛くなるのが辛かったが
そんな心配も無く安心する。

朝食は会場でバイキング。
しかしこれがあまりにひどい内容でビックリ‼️

目の前で焼くオムレツも、焼きたてのパンも、
地物野菜も、従業員さんの笑顔も無く、ただ
冷凍品のオンパレード。卵焼きが手作り感あったが
ほとんどのスチームコンベクションで温めたり
加熱したりのものばかりだった。
包丁を使った(包丁で切った)ものってあったのか?
(卵焼きは小さくカットされていたが)


宿泊費は2万円以上の宿ではないなあ。
(宿泊費消費税入湯税込で¥20670円)
前述したが夕食の素材も高価ではないし。

それほど食べなくてもせっかく旅館にとまってるんなら
もうちょっと工夫がほしいところ。

同じ会場にいた異国からの観光客も困惑しただろう。

「OH! MY GOD!」という声が聞こえてきそうだ。

今までお世話なったなどで○低なのではないだろうか?

知人に話すと「(あそこで)食を求めちゃだめだよ」と
言われたが。

唯一、素晴らしかったのは「整体」。
登山もしたし、長旅で疲れたので夕食後に足裏と体の揉みほぐしの
コースをお願いした。なかなか力強く、それでいて繊細で大変満足。
いろいろ会話も弾んでカラダも気持ちもスッキリできました。

[PR]
by asobinin2006 | 2017-10-03 18:00 | Comments(0)
秋の匂い
昨日は暖かく穏やかないいお天気でした。

「週末に稲刈りを」と、計画していた方も
多かったようですが、台風接近と通過で
残念ながら〝お流れ〝でした。

それでもこの季節、稲刈りが終わった田んぼの
脇を通る時は刈り取ったワラの匂い。
あの「秋の匂い」がします。
f0149422_23392876.jpg
田植えの早苗が風に揺れる風景、
山々には新緑に芽吹き、それが次第に深緑へと
変わってゆく風景も自然の力強さが感じられて
好きですが、秋は収穫の喜びなど色々美味しい
ものが食べれて幸せですよね。
f0149422_23452783.jpg


f0149422_23443041.jpg
段々と日のくれるのも早くなりました。
夕日がとても綺麗でした。
f0149422_23395437.jpg

[PR]
by asobinin2006 | 2017-09-20 23:25 | Comments(0)
北へ向かう🚄
セオリー通りに前回休みを取って「福島・山形」に
行ってからしばらく忙しい日々が続いた。

「休みなさい」とは絶対に言われないので、
日曜日夜から強行に旅に出た。

ご予約のお客様やスタッフには申し訳ないないが、
「JR大人の休日倶楽部パス」がこの9月の時期に
初めて 発売されたので、自称【夏休み】には誠に
勝手が良い。

ただしマイナスポイントは利用が火曜日までしか
なく、水曜日まで利用できれば格段に行動範囲も
広がって、有意義な時間を過ごせるのにと思うが
仕方ない。

また、天気予報を見ると雨☂️マークが並んで
これもかんばしくないが、「雨男」の宿命だろう。

電車を乗り継ぎ🚆「夕食は冷麺でも食べようか」と
思案したが、空きっ腹に生ビール🍺は想像以上に
しみわたり、そこまで到達しなかった。
f0149422_15495665.jpg
それでもお休み頂けた事に感謝して、旅を満喫したい。
f0149422_15492858.jpg

[PR]
by asobinin2006 | 2017-09-11 16:07 | Comments(0)
少年は肉を🍖🥓喰う
春から進学のため家を出た我が息子。
親バカだがしばらく「息子ロス」に悩まされた。

ただし、この現象は俺だけではなく、息子の同級生の
ご両親と話しても同じ心境の様だ。

「毎日の弁当🍱作りやら、駅までの送迎からやっと
解放されるって喜んでいたんだけど、居なくなったら
何だか気が抜けちゃって淋しいんだよね〜」

などとお母さん達は同様な話しをする。

仕事が休みの日に息子が家にいれば、
「おう!どっか飯でも食べに行くか?」とか
「あの映画🎬やってるぞ〜」などと言って彼で
誘いをかけるんだ、それもなくなり近頃は1人で
映画も観なくなっだ。
(どうせ途中から寝てしまう場合がほとんどだが)
それほど遠方にいるわけではないのでたまには
会う機会もある。
春先には生活費を切り詰めて節約してくれるのは
ありがたいが、ちょっと痩せて貧相になった息子、
会えばやっぱり

「たまには肉喰いてえ」とリクエストするので
焼肉屋に行く。

以前から焼肉屋と言えば、俺がもっぱら焼き役で
90%は息子の胃袋に入るの頑張って毎度の事だが
春先に行った某焼肉屋はなかなかにすごかっだ。

まずかなりの満席率、テーブル数も多い。
が、基本的に家族でやってるお店なのでオーダーを
さばききれない。
プラス、、今日デビューのバイト君が次から次へとオーダーを間違えるので厨房もパニック、肉は極上で美味しかったが、生ビールのお代わりを頼むのも気の毒なくらいでカウンター席から親子ゲンカを観戦しながら、
何となくいづらくなって店を後にしたのだった。

f0149422_22581832.jpg

[PR]
by asobinin2006 | 2017-09-10 21:04 | Comments(0)
私のお盆休み〜北へ〜
お盆期間中も沢山の方々からご来店いただき感謝申し上げます。
(ヤマチユーもありがとね!)

そんな訳で俺にもお休みがいただけることになりました。
しかも連休です。まるで“夢“の様です。

お盆に1日だけ帰って来た息子に電話して『山』誘いましたが、
あまり乗る気の無い返事。彼は来週頭に学校のサークルで「富士登山」🗻に
登る予定なので体力温存しておきたいのと、数学の補習が頭にある様です。

近場の山でも良かったけど、滅多に無い折角の連休は有効に使いたいもの。
あまり天気予報は良くないけど、とりあえず北へ向かってクルマを走らせました。

火曜日遅くに帰宅してどうしようか思案しながら就寝。
ふと目を覚ますとAM2時50分でした。

「このまま出かけようかなぁ。眠くなったら途中のPAで練ればいいし」。
カミサンを起こさない様にそっと家を出ました。

f0149422_08063764.jpg
山の上はもうすっかり“秋”でした。
f0149422_10461531.jpg

[PR]
by asobinin2006 | 2017-08-17 07:33 | Comments(0)
越後・夏・花火〜地元編〜
県内の大型花火大会にくらべれば小規模ながらも
今年50周年を迎えた地元花火大会が行われました。

実はここ10年程は見たことが無い花火大会🎆
協賛してかなりの金額を納めているのに、仕事
優先なので仕方が無い。

元々は商工会議所が主催だったし、何度も言うように
昔しは商店街も活気があったので花火の打ち上げ本数も
多かったし、ナイアガラや仕掛け花火等もあってし、
随分と華やかな時代だったことが思い出される。
沖合の船から🚢「三尺玉」上げたこともあったし。


その代わり「個人的に打ち上げる花火も大歓迎」
なので、花火の大きさに合わせてお金を払えば
自作の題名と共に花火プログラムに名前を載せて
いただけるのは良いサービスなんではないだろうか。

送られてくる花火プログラムを眺めては

「あいつ、またこんなくだらない文章書いてら〜」
と失笑する場合が多いが。

ちょうど客人の送迎時に外に出れたので今年は
若干だか見ることができた。

以外と打ち上げ場所が近くて、大きく見えた花火だつた

f0149422_14292850.jpg

[PR]
by asobinin2006 | 2017-08-08 12:54 | Comments(0)
暑い☀️熱い🔥
雨が降るっていう言ってたけど、新潟市は暑い。
f0149422_22254107.jpg
f0149422_18205076.jpg
これから熱いパフォーマンスが始ります。
f0149422_18220094.jpg

[PR]
by asobinin2006 | 2017-07-13 18:15 | Comments(0)
米山山開きと当帰
日曜日は「米山山開き」でした。

午前中は雲が多い空模様でしたが、午後からはすっきりと晴れ渡り
青空が広がりました。
f0149422_11355089.jpg

山開きに参加した方から「当帰」(とうき)をいただきました。
f0149422_11353176.jpg
当帰(とうき)
セリ科の多年草。山地に自生し、また薬用に栽培される。全体に芳香がある。高さ約80センチメートル。根葉は羽状に複生。七、八月、枝先に白色の小花を複散形花序につける。根を冷え性・貧血・血行障害などの各種婦人科疾患に広く用いる。和名は中国産の薬用植物の名をそのまま用いたもの。日本当帰。ウマゼリ。 (コトバンク様より引用)

漢方薬にも利用される薬草ですが、個人的には「米山=当帰」というイメージが
昔からあります。
薬草ですが、昔は虫除けの芳香剤のような使われ方がこのあたりの慣習でした。

久しぶりに「当帰」とご対面。

この“セロリ”をもっと凝縮したような独特な匂いを嗅ぎました。

米山も登りたいですね。ただ、おかげさまでここずっと忙しく、ブログ更新を
含めて時間が取れていません。
また、爽やかな山歩きと対象に、体力的にキツく、体のリカバリーに結構な
時間がかかってしまうので躊躇してしまいます。

「ゆっくり休もうか?それとも頭と心のリフレッシュのためにも“山”に行くべきか?」
悩む毎日を送っています。


[PR]
by asobinin2006 | 2017-05-30 11:49 | Comments(0)
熊本県 人吉市 『青井阿蘇神社』参拝
鹿児島空港から車で熊本県人吉市に来ました。
温泉宿に宿泊するなら霧島温泉郷が最寄りですが、以前行ったことがあるし、
高速で1時間もかからずに人吉まで来ることができます。

一番はやはり「復興」という想いでしょうか。熊本に来た時に温泉や食事、
出会った人のお人柄に惚れ込み、「できることなら毎年でも来たいものだなぁ」
と思ったほどです。
地震災害によって前に訪れた温泉宿も営業停止している状態、車で走った道路は
寸断され、今も尚災害の爪痕が色濃く残っています。
そんな自分にできることは、微力ですが再訪することが大事だと思った訳です。

高速道で鹿児島から宮崎県を通過し、そして熊本県に入りました。
息子も九州の地では佐賀・長崎を残すだけ、次回はそちらにも行きたいですね。

人吉市も前から来てみたかったところでした。
まずは国宝『青井阿蘇神社』を参拝しました。

“上から目線のナビ“はグルグル市内を運転させてなかなか目的地まで到達させません。
「まっすぐ行けば見えるじゃん」と思いながらも右折左折をくる返してようやく
駐車場に到着しました。
f0149422_13575657.jpg
『青井阿蘇神社』
創建は806年(平安時代)で1200年以上の歴史を誇る。現在の建物は、慶長14年(1609)から18年にかけて造営され本殿・廊・幣殿・拝殿・楼門の五棟社殿群が熊本県で初の国宝指定を受けた。建造物としては日本最南端の国宝になり、茅葺の建物としては全国唯一の国宝。茅葺きの桃山様式の楼門は、華やかさと迫力を醸し出し圧倒的な存在感を示している。
f0149422_13581300.jpg
f0149422_13582710.jpg
参拝し、御朱印をいただきました。

[PR]
by asobinin2006 | 2017-03-28 13:58 | Comments(0)
  

遊び人でないワーカーホリックの“遊び人の金さん”がお届けする
by asobinin2006
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
最新のコメント
> 松ちゃん 会話..
by asobinin2006 at 14:05
今晩は、その後ゆっくり思..
by 松ちゃん at 21:03
松ちゃん、いつもありがと..
by asobinin2006 at 09:27
久々にゆっくりお話をさせ..
by 松ちゃん at 20:02
松ちゃん。いつもありがと..
by asobinin2006 at 15:37
文豪金さん、日々忙しい中..
by 松ちゃん at 08:08
びんのかけら ファンから..
by びんのかけら ファン at 16:17
okiesさん。奇遇です..
by asobinin2006 at 13:25
金さん、名古屋にいたんで..
by okies at 08:43
上越市民になる前は、燕市..
by okies at 09:09
最新のトラックバック
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
日常を人々を描く風俗画に..
from dezire_photo &..
信越国境の秘峰
from dezire_photo &..
信越国境の秘峰
from dezire_photo &..
光と色彩の画家・エル・グ..
from dezire_photo &..
ハマナスふれあいセンター
from 温泉生活
山田旅館
from 温泉生活
水上館
from 温泉生活
ライフログ
検索
外部リンク
ファン
ブログジャンル
オヤジ
旅行・お出かけ