カテゴリ:日々雑想( 908 )
「瓢湖」~白鳥の飛来地
阿賀野市(あがのし)、「瓢湖」(ひょうこ)は白鳥の飛来地として
地元で有名は観光地。

この時期には白鳥も多くの観光客も(カモも?)訪れます。
f0149422_12423029.jpg
駐車場から池のほとりに向かってゆくと「クエックエツ」と独特な
鳴き声が聞こえてきます。
f0149422_12424880.jpg
室内型観察舎がある桟橋は餌やりの場所としてテレビ等でよく見る場所
です。有料で餌も販売しています。
f0149422_12432306.jpg
しかし、噂に聞いていましたが「鴨(カモ)が多い」笑

f0149422_12433867.jpg
観光客のやる餌はほとんど鴨が食べています。

白鳥はというと湖の北側に固まっているようです。
f0149422_12435066.jpg
「別にエサもらわなくても、俺たち自分で調達できるし・・」
f0149422_12430676.jpg
などと話しているかのようです。

[PR]
by asobinin2006 | 2018-02-13 12:46 | 日々雑想 | Comments(0)
『羽海野チカの世界展』~新潟市マンガ・アニメ情報館~
「ハチミツとクローバー」「3月のライオン」の作者:羽海野チカさんの
展示会に行ってきました。
f0149422_19414535.jpg
俺はあまり漫画は読まないけれど、羽海野さんの作品は好きです。

「3月のライオン」は映画(上・下)も観ました。

会場の「新潟市マンガ・アニメ情報館」は新潟市万代の商業施設BP2
(ビルボード・プレイス=2)の一階にあります。
(そういえばこの建物、開業当時は「ジョイポリス」だったんだよな~)
f0149422_19412019.jpg
あまり広い会場とは言えませんが、それでもグッズや原画など、ファン必見
の展示もありました。

展示会、美術館、いろんなジャンルのものを見るのは楽しいですね。




[PR]
by asobinin2006 | 2018-02-12 19:43 | 日々雑想 | Comments(0)
大雪と除雪作業
今週はずっと雪の予想、しかも最大級の寒波で海沿いでも降雪の
可能性大。と言われていた。

休みに入ったような生活を送っている息子と近場に出かけてきた。
初めて行った場所もあり、結構な雪の降る中での小旅行だった。

月曜から火曜・水曜とドカッ!と降った。
街全体が雪で覆われたようなかなり大量の降雪だったと思う。

早朝から除雪作業のブルの音で目覚める。
田んぼ・畑・空き地であれば排雪できるが、街中の住宅地では
交差点の角などに高く積むくらい。
f0149422_12433398.jpg
車道の雪は左右にはけるだけなので雪の壁ができてしまい、
クルマの運転にも注意が必要。
f0149422_12455297.jpg
ショッピングセンターや公共機関の駐車場の雪の山も日を追って
みるみるうずたかくなってゆく。

店舗の前も駐車場も除雪機で取り掛かろうにも1m以上に降った雪は
とうてい人力では無理だろうなぁとあきらめた。
f0149422_12430285.jpg
f0149422_12441927.jpg
急だったが、旧知の間柄:F組 H氏に電話して除雪のお願いをする。
この大雪で土建屋さんは大忙しだがなんとか工面してもらい、
トラック2台、小型のブル、大型の除雪機でほぼ2日間かけて
排雪してもらった。
f0149422_12420244.jpg
しかし、さすがにプロはすごいなぁ。
f0149422_12423375.jpg
雪の集め方、トラックへの積み方、運び方にそれぞれ無駄がない。
細かいところは手作業で行う卓越された技を見せていただきました。

惚れ惚れする仕事ぶりだったが、雪はもう勘弁!
春の到来を心待ちにする毎日である。




[PR]
by asobinin2006 | 2018-02-10 12:48 | 日々雑想 | Comments(0)
戸隠スキー場
火曜日、再び朝から除雪する。
ご近所、歩行者との挨拶も「よく降りますね~」が
定番になってきた。

火曜日夜は気温が下がり氷が張っていた。
空には久々に星がまたたいていたので明日は晴れるだろう。

さて、どこに行こうかと悩んだ。
近場のスキー場か?お隣の県まで足を伸ばすか?
十数年ぶりに再オープンしたところも興味深いが、
リフト1日券6千円と随分強気な料金設定なのは、
大陸からの富裕層を見込んでいるからなのか?

行ったことない所、一日たっぷり滑るわけでもないし、
あがって遅い昼食を食べるのを考えると「戸隠」に決定。

駐車場にクルマを停めると地元ナンバーが多いのに気づく。
ゲレンデではゼッケンをつけたスキー授業の学生で賑わってる。
圧倒的にスキーヤーが多い@スキー天国で、ボーダーは数えるほど。
f0149422_17145847.jpg
実は今年、(スキー)板を十数年ぶりに新調した。
悪友Fにそそのかされたわけではないが、純粋にスキーも
楽しみたかったし、下手なボードで挫折するよりは@二刀流の
方がよりゲレンデを楽しめるだろうと思った。
f0149422_17144510.jpg
ネガティブなカミサンは
「いい年して転んで怪我しないでね」と俺を冷やかす。

パウダーの雪質、丁寧に圧雪されたゲレンデはとても綺麗。
「戸隠スキー場」とあるが、実際には「怪無山」「瑪瑙山」と
なるのだろう。ゲレンデの名称と山名と一致しないのは@あるある、
よくある話しである。

ゲレンデ正面にはギザギザに戸隠山とその奥に高妻山が見える。
f0149422_17124174.jpg
右側には黒姫山
f0149422_17125940.jpg
コースはそれほど長くないし、リフトも7本くらい?。
でも「ちょうどいいなぁ」と思うほどの距離感と滑走感。
加えてお値段もシニア割(笑)ありでリーズナブル。


ゲレンデ上部に上がるとまた山々がきれいだった。
戸隠山と高妻山
f0149422_17131166.jpg
左手には八方尾根や五竜遠見などのスキー場も遠望できる。
f0149422_17134295.jpg
風が出るとちょっと寒かったな。
防寒(体と顔)についてはちょっと工夫が必要だな。
f0149422_17142108.jpg
時間ギリギリまで滑って終了。
今シーズンはあと何回ゲレンデに来れるかわからないが、
ウィンタースポーツも楽しみたい。





[PR]
by asobinin2006 | 2018-02-01 17:17 | 日々雑想 | Comments(0)
ホワイアウト
「上空ー42℃の強烈な寒波」とか「数年に一度の・・・」とか、
「観測史上初・・」とか

随分と大袈裟な、と思ったら関東地方にもかなりの降雪、
道路の渋滞、転倒による怪我とかワイドショーでも大きく取り上げられていた。

わが街は降雪はたいした量でなかったが(おおよそ30cmくらいか)、
荒れ狂う強風で、そちら被害の方が心配だった。

水曜日お休みをいただいたが、甲府に行ってからの久々の休みだったので
除雪をする気力もなく、ゆっくり過ごさせてもらった。

それでも少しは外出したが、新雪に強風で、クルマを運転していても
@ホワイトアウト状態でかなりの恐怖感を覚えた。

今日は朝から除雪機を始動。かなり時間をかけて雪と戦う。

それにしても夜明け前から動き出し、時々吹雪になりながらも
外で戦う私に対して、

「そんな一生懸命しなくても」となぐさめを言う家人。
そんな“たやすめ”言わずに、おにぎりのひとつもくれた方がよほど
うれしいのだが、その辺は完全スルーなんだよな。笑

まだまだ厳しい寒さ、降雪が予想される週末。
あまりたいしたことのないようにと思っているのだが。

[PR]
by asobinin2006 | 2018-01-25 22:09 | 日々雑想 | Comments(0)
「出陣餅と信玄餅」
山梨県甲府市で職場の人へのお土産に「信玄餅」を買った。
f0149422_21403509.jpg
「取り分けの袋、要りますか?」と聞かれたので、個数分
お願いしたのだが、

【NEW DAYS】と書かれた袋は“いかにも駅で買った”と
思われただろうか?

さて「信玄餅」といえば甲府を代表する銘菓であるが、
ご存知の方もいらっしゃると思うが、我が地元:上越市にも
「出陣餅」というものがある。

実に酷似しているこの「信玄餅」と「出陣餅」、
どちらが本家か?という論争も時々耳にする。

歴史は「信玄餅」の方がやや先のようだが、サイトを覗いても
結果的には

「まあ、どっちもおいしいんだから細かいことは置いといて」

みたいな雰囲気。

ただ、「信玄餅」は餅ベースだが、「出陣餅」はよもぎが練りこんで
あるのでやや草色、粘りがあるような気がする。

食べる時も粉が飛び散るので、包み紙を下に敷いて、黒蜜をかける
時は器からはみ出てしまうのを防ぐため、餅一個を持ち上げて、
その空いた部分に黒蜜を投入するといい。と聞いた。

[PR]
by asobinin2006 | 2018-01-23 21:41 | 日々雑想 | Comments(0)
新潟県のPR 『佐渡を世界遺産に』
先日、組合からPRポスターと机の置く小さなテナントが届いた。
f0149422_15325218.jpg
f0149422_15330786.jpg
「佐渡を世界遺産に」を告知するもので、PR下手の新潟県に
しては随分熱心だなぁと感心する。

もちろん佐渡には複数回行ったこともあるし、「金銀山」にも
足を運んだこともある。

正直、“観光”としての魅力は十分感じ取れたかといえば疑問だが
“佐渡の自然”に焦点を当てれば、誇れるところがあると思う。

「海も山も自然も、あの“屋久島”にも劣らないものが佐渡にはある」

と前の新潟県知事が話していたことを思い出した。

ただ、近年は「世界遺産」やや乱立気味で、佐渡金銀山に限っては
過去に何度も候補にあげられながらも見送られた経緯もある。

「世界遺産」に登録されて佐渡に集客できれば経済的にも潤うが、
プラスα集客の魅力がなければ長続きはしないような懸念を抱いている。

[PR]
by asobinin2006 | 2018-01-22 15:33 | 日々雑想 | Comments(0)
洋食屋『mamezou』
新潟市にあるランチ営業の洋食屋さんです。
f0149422_20173661.jpg
以前から前を通り過ぎるたびに気になっていましたが、
ようやく訪問できました。
f0149422_20180094.jpg
車はとなりのコインパーキングに停めました。

ひとりなので、2人がけのテーブルに案内していただきました。

こじんまりした店内。厨房のご主人とフロアーの奥さんと
二人でやっているお店のようです。

Aランチ・BランチまたはA・Bの両方を選べるようですが、
お魚のBランチを選択。

奥さんがもってきたお水はややぬるめに温めてあります。
「もし、冷たい水がご希望ならお声をかけてください」
そのあたりから心配りが感じられますね。
f0149422_20162491.jpg
スープはじゃがいもとセロリ
f0149422_20164908.jpg
今日のメインのお魚はカレイ、やや和風なテイストですが、うまい!
f0149422_20170515.jpg
さすが新潟!白米がおいしかったですね!
(後で奥さんに聞くと“こしいぶき”だそうです)
f0149422_20172676.jpg
ランチではややお値段高めですし、コーヒーも別会計(追加百円ですが)
ですが、ちょっと落ち着いた雰囲気で、おいしいランチをいただくには
オススメのお店だと思います。


[PR]
by asobinin2006 | 2018-01-18 20:19 | 日々雑想 | Comments(0)
晴れ&曇り&雨=雪解け
日曜日の夜、甲府から特急あずさ→中央線→新幹線→普通列車と
乗り継いで到着した故郷の駅の駐車場には10cmほどの厚さで
雪に覆われている愛車があった。

気温も低く、フロントガラスはバリバリに凍っていた。
ということは、今日も少しは降ったということか。
いくら電車に乗ってるだけとは言え、移動は疲れた。
祝宴で飲んで食べてるだけでも気を使ったのかな?

真冬の運転は気を使うし、電車利用で正解だったと思うが
家族四人となるとなかりの出費、そう考えればクルマ一台の
方が経済的か。

エンジンをかけて気温をみるとー3℃。寒いわけだわ。

翌朝もかなり冷え込んだが、快晴のいいお天気。
日が出ると雪解けが進むので有難い。
f0149422_19565233.jpg
火曜日、水曜日と道路脇に固まった雪を突っついたり、
ばらけさしたり。こうすると雪解けに拍車がかかる。

いつものように作業をガン見するクルマ。
髪を風になびかせて歩く女○○生ならわかるが、除雪中の
オヤジの姿を凝視して、何が楽しいのだろう。

昨日今日と暇さえあれば雪をかまっていたのでかなり作業は
はかどった。
今日は雨だったし、雪解けも進んだ。
でも週末はまた雪マーク☃。たいした量でなければいいのだが。


[PR]
by asobinin2006 | 2018-01-17 19:57 | 日々雑想 | Comments(0)
☆Happy Wedding ♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦
「大雪注意報」の越後路から快晴の甲斐路へ。
澄んだ空気は冷たいが、雪は全く無く、足元を
気にせず歩けるのは有難い。

9時半から始まる「両家親戚対面式」のために
9時には会場入りする。

この頃はお目出たい席より、故人を偲んでのお悔やみとか
の方が圧倒的に出席する機会が増えたのでこうして華やかな
席にお招きいただき、久しぶりに親戚の方々と再会の喜びを
分かち合うのは嬉しいことだった。

チャペルでの挙式
f0149422_13475588.jpg
仏教徒の我々が和装で@賛美歌を唄うのはやや違和感を感じるが、
厳粛に進行する挙式に新鮮な感動も覚えた。

外でのライスシャワー&バルーン、ブーケトス、記念写真と続く。
f0149422_13481111.jpg
11時半から披露宴。
f0149422_14441456.jpg
新郎とも何(十)年ぶりに会ったし、幼かった頃の思い出しかない
ので、その彼が立派に成人し、こうして晴れの日を迎えることに
時間の経過の速さと現実に戸惑う場面もあった。
f0149422_14365901.jpg
食事もみんなきれいにいただきました。
(前菜は画像にありません)

f0149422_14361882.jpg
f0149422_14363153.jpg
f0149422_14364581.jpg
f0149422_14371373.jpg
f0149422_14372619.jpg

催しもたくさんで、楽しい宴でした。

驚いたのは新郎新婦お色直しに時、新郎が生ビールサーバーを背中に
しょって、生ビールのサービスを各テーブルに回っていました。

「へ~、最近はこんなアトラクションもあるのだなぁ」



[PR]
by asobinin2006 | 2018-01-16 14:44 | 日々雑想 | Comments(0)
  

遊び人でないワーカーホリックの“遊び人の金さん”がお届けする
by asobinin2006
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
お気に入りブログ
湯旅休憩所
銚子屋のブログ 
最新のコメント
ありがとうございます ..
by M精肉店 at 21:06
M精肉店様 狩猟の..
by asobinin2006 at 21:49
M精肉店様 いつもあり..
by asobinin2006 at 00:32
金さん、ご活躍慶賀に存じ..
by 松ちゃん at 21:18
> 松ちゃん 会話..
by asobinin2006 at 14:05
今晩は、その後ゆっくり思..
by 松ちゃん at 21:03
松ちゃん、いつもありがと..
by asobinin2006 at 09:27
久々にゆっくりお話をさせ..
by 松ちゃん at 20:02
松ちゃん。いつもありがと..
by asobinin2006 at 15:37
文豪金さん、日々忙しい中..
by 松ちゃん at 08:08
最新のトラックバック
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
日常を人々を描く風俗画に..
from dezire_photo &..
信越国境の秘峰
from dezire_photo &..
信越国境の秘峰
from dezire_photo &..
光と色彩の画家・エル・グ..
from dezire_photo &..
ハマナスふれあいセンター
from 温泉生活
山田旅館
from 温泉生活
水上館
from 温泉生活
ライフログ
検索
タグ
外部リンク
ファン
ブログジャンル
オヤジ
旅行・お出かけ