<   2008年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧
糸魚川市能生 ラーメン『あさひ楼』
新潟も全国区ではないものの“名店”と呼ばれるラーメン店が多いし、
庶民のラーメンに対する関心度が非常に高いと思う。
事実、雑誌やテレビで「ラーメン特集」を組むと、購買数や視聴率が
上がるというウワサである。また、広い面積を持つ新潟県ではその地方
ならではの味付けやダシ、トッピングなどのルーツを持っているようだ。

俺が住んでいる市内でも沢山のラーメン店がしのぎを削っているが、
上越地方のラーメン店を特集すると必ずといっていいほど登場するのが
ここ能生(のう)の『あさひ楼』である。

場所は旧能生役場の近く、昼時になれば車がぎっしり駐車しているので
すぐにわかる。
お店、というよりも民家というたたずまいなので最初に訪れた人はその
オーダーの仕方やシステムに戸惑うようだが決して敷居の高い店では
ないし、慣れれば自然に振舞う事ができるだろう。

店の駐車スペースに車を停められれば、道から看板が見える。
看板があるが、家の玄関のような入り口から入るとラーメン店になってる。

ポイント①
入ってまず席についてから<お品書き>を見て「何にしよ~う~かな~」と
思案している暇はない。店に入るなりたとえば「ラーメンひとつ!」と自分の
食べたいものは何か決めなければならない。
(メニューはラーメンとチャーシューメンの2種類だけで、大盛り
も含めれば全4種類。ラーメンは580円、チャーシューメンは740円で
大盛りは各100円増しである。

ポイント②
入り口にあるコップに冷水を入れて、レンゲも自分の席まで持ってくのを
忘れてはならない。
基本的にテーブルには何もないので、セルフサービスである。

ポイント③
自分のオーダーしたものが確かに食べれるのか心配だが、入った時に
永年の卓越した経験と信頼で店の人は何気に覚えているようだ。

ポイント④
ラーメンとはしを持ってきてくれるので有り難い気持ちでいただく。
会計は入り口でこれまた自己申告で「ラーメンです」といいながら
御代を払います。

ポイント⑤
入ってテーブルが4つあるが、ここが満席なら右奥が座敷になっており
、広いスペースに机がいくつか配置してある。まさに知人宅でラーメンを
食べるような雰囲気。

上越ではめずらしい表面にこってりあぶらが浮いた濃厚なラーメンで
ねぎ、メンマ、玉ねぎ、チャーシューとコショウもすでにふりかけられている。
俺は普段あまりラーメンをかき混ぜて食べないが、これはまぜなければ
ダメでしょうね。
麺は柔らかめで、「固めで」と頼んでもやわらかい場合が多いとか・・

一度食べて「また食べたい」と「もう二度と!」という極端に派閥に分かれる
らしい個性的なラーメンである。BGMもオペラのような曲が流れていた(笑)

糸魚川市能生4572-1
営業時間:11:00~19:00(金曜のみ~14:00)
定休日:月曜(祝日の月・金は通常どおり営業)
f0149422_913262.jpg
f0149422_914536.jpg
f0149422_92731.jpg

[PR]
by asobinin2006 | 2008-01-30 22:07 | 日々雑想 | Comments(0)
妙高市 「縄文蕎麦 くるまや 五合庵」
飯山からの帰路、国道292号線の富倉(とみくら)峠越えで途中、「長沢茶屋」
でそばを食べようともくろんでいたのだが、この日はお休みだった。

妙高市(旧新井市)まで来たので、雑誌に載っていた蕎麦屋「くるまや 五合庵」
に、ランチ時間ぎりぎりに到着した。
元SATY建物裏手の住宅地奥にその建物はあった。
外観も内部もなかかな洗練されているきれいなお店だった。

ランチメニューも豊富、組み合わせが選べて小鉢、コーヒーがついて780円、
俺はざると小天丼のセットを頼んだ。
(そば食べ放題もあります)とも書いてあったり、小上がりスペースで小宴会も
可能らしい。

さて、肝心のそばの味だが・・・どちらかといえば濃厚なタイプのそばを好む俺に
してみれば、あっさりというか上品なお味で量的にももうちょっと食べたかったな。
という印象。まあランチですから金額的にも安いですしね。

妙高市月岡2丁目7-18
℡ 025-572-6476

f0149422_9564022.jpg
f0149422_957158.jpg

[PR]
by asobinin2006 | 2008-01-29 09:54 | 新・そば街道を行く | Comments(2)
北野天満温泉 『学問の湯』
『百合居』でお湯が貯まるまでもう少し時間がかかるようだったので
津南方面に車を走らせ、宮野原の宿に入浴可能か尋ねてみた。
「う~ん、男湯は掃除中なんで3時頃になんないとね~」と申し訳なさそう
に女将さんのお答え。あわ付きのいいかけ流しの温泉と聞いていたので
楽しみにしていたのだが残念。次回に持ち越しである。

この宿の近くに「北野天満温泉 こっち→」と看板がでていたので
道なりに進む。しばらくすると温泉施設が見えてきた。
宿泊施設も兼ね備えた立派な建物である。

太宰府で有名な神社と同様に学問の神様 菅原道真公が祀られている
神社は整備された遊歩道をあるいて参拝することができる。らしいが、
この日は雪も降り、足もともおぼつかなかったので今回は立ち寄らなかった。
また、勉強熱心な(?)うちの子供たちと一緒のときに来ようと思う。

入浴料は300円と安い。施設もきれいで食堂も営業しているようだが
入浴だけにした。
名前だけでもありがたい「学問の湯」に入った。
大きめな浴槽にやや黄色がかったナトリウムー塩化物泉の湯はやや
ぬるめ・・・これはちょっとぬるい。41℃くらいか?
サウナもある。が、これも温度低め。
露天は寒空にはちょっときついので遠慮させていただいた。

「学問の湯」だけに湯につかればシャキっと頭もシャープになるかと期待して
見たが、ちょっと期待外れだったかもしれない。
もっとも湯に入っただけでそんな変化を期待する方がおかしいとも思うが。
カラン7つ、シャワー2か所、シャンプー&ボディソープも完備されている。
f0149422_13154539.jpg

[PR]
by asobinin2006 | 2008-01-28 13:17 | 硫黄臭の誘い(いざない) | Comments(0)
百合居温泉
スキー気分がすっかり盛り下がってしまったので、あったまりに近郊の
温泉を探すことにした。
ここ栄村~津南にも日帰り温泉や温泉宿が多い。
まずは知る人ぞ知る「百合居温泉」(ゆりい)に行くことにした。

この入浴施設はJA北信州みゆき栄支所の裏手にあり、最近でも雑誌
「自遊人」にも取り上げられていたが、こうした地元民中心の温泉施設は
あんまり公的にしない方がいいのでは?っと自分を差し置いて感じてしまった。

営業時間は昼12時からとなっていたし、風呂をのぞくとまだ6分目くらいしか
湯が入っていなかったので、JAのお店で飲み物を買いに入った。

レジのおばさんは「湯を落として掃除してから溜めるのでもうちょっと時間かかる
かな?でも、もう“なから”じゃなかった?なんなら休憩所もあるからそこで
しばらく待ってれば。」と気さくに声をかけてくれた。

ここで嬉しかったのは“なから”という言葉で、方言で「だいたい」とか「おおよそ」
とかの意味を表わす言葉で、俺も時々使用することがある。
(ほお~栄村でも「なから」って言葉使うんだ~)と妙に感心してしまった。

この後、時間があるので実はもう一湯入ったのだが、やはりここ『百合居』の湯は
よかった。ナトリウム塩化物泉ということだが、やや油臭もするし、湯温も適温
で非常にまったりできた。
シャワーが2か所あるが、備え付けのせっけん等はない。

俺が入浴している間にも男性女性の地元の方がたくさん入りに来られた。
100円の入浴料で、維持管理している方々もさぞ大変なことだろうと、ありがたい
気持で入浴させていただいた。
f0149422_11215994.jpg

[PR]
by asobinin2006 | 2008-01-26 11:03 | 硫黄臭の誘い(いざない) | Comments(0)
さかえ倶楽部スキー場
水曜日は休みでした。子供が帰ってくる夕方までどうやって過ごそうかと
考えたけど、「たまにはスキーでもいこうかな?」と思って、あちこちのHP
とにらめっこしていた。

この季節になるとスポーツショップのスキー&スノボコーナーにはいろんな
スキー場の優待券が並んでいる。
俺がスキーに狂っていた時代はちょうどバブル景気の時代だったので、
おのずとスキーに行くのにもお金がかかった時代だった。
その当時は食事もセットされたパック券などなかったので、リフト券はもちろん
駐車場も有料のところが多かったし、昼食時にはちょっとビールでも飲むと
一日過ごすとかなりと財布が軽くなった記憶がある。

しかし、今ではパック券はもちろん、帰りの入浴券やドリンク券など付いていて、
家族づれには親子パックなどで更にお得感がある。
スキー場もあのてこのてで集客に一生懸命だが、悲しいかなスキー人口は
減っていくばかりのようだ。

それでも「昔しスキーやってました」という親たちが子供連れで出かけるように
なったり、往年の名スキーヤー達をターゲットにした「シニア券」を発行している
所も多くなったようだ。

そんなわけで道具一式車に詰め込んで向かった先は新潟県ではなくて、
お隣の長野県、どうせならまだ行ったことのないスキー場へ。。と思って
栄村にある「さかえ倶楽部」にいった。

家からは十日町~津南経由で一時間40分ほどかかった。
しかし、着いてみてビックリ!というか当たり前というか人がいないのである。
正確には駐車場に2台車が停まっていた。ゲレンデも誰もいなかった。
スノボの若者3人とやや年配の方が4人ほどだった。
人間不思議なもので、あんまり混んでいるのも嫌だがすき過ぎているもの
ちょっと抵抗を感じる。適度に人がいるのが一番落ち着くと思うのだが。

「どうしようかな~」と思ったが結局一本滑ってやめてしまった。
近くの野沢温泉や戸狩(とがり)温泉に行けば人もいるとはおもうけど、もう
すっかり心も体も冷めてしまっったので、スキーモードから温泉&蕎麦モード
へと心変わりしてしまった。
[PR]
by asobinin2006 | 2008-01-24 12:36 | 日々雑想 | Comments(0)
ご予約承りました
昨年7月に新装オープンしてから沢山の方からお越しいただいたが、
あらためて「予約の受け方」の難しさを痛感している。
たとえば客人からの電話で
{ちょっと先の話なんだけど◎月□日週末の土曜の夜6時から一席
もうけたいんだけど。人数はだいたい20人くらいかな?}という内容。

ここで注意したい点は{ちょっと先}という時間の経過で、こうした場合
ほとんどのケースでは予測の人数よりは減少してくる場合が多い。

経験から{20人}と見積もっているが、一週間くらい前には詳細を
打ち合わせするのだが、だいたい12・3人で落ち着いてくるし、また
ほとんどの場合2日前にもう2人くらい減ってきて賞味10人くらいになる。
(「二人減の法則」と呼んでいる)

幹事さんにしてみれば参加を見込んだ数なので{20人}と検討することも
間違ってはいないわけだし、たまたま参加者が少なくなってしまうのも
仕方のないことである。
ただ、店側の考えは{20人}を見込んでそれなりの大きさの部屋を準備し、
もし他のご予約が入っても「あいにくこの日はふさがっておりまして・・」と
あやまり、丁重にお断りするしかないのだ。

悪気があるわけでもなく、事実なのだからと受け止めてはいるが、
ここんとこそんなのばっかでちょっと落ち込んでいる。
店側の都合のいいことを望んでばかりではいられないが、何か
対策は無いものかと思案してはいるのだが。
[PR]
by asobinin2006 | 2008-01-22 14:15 | 日々雑想 | Comments(0)
ココアを飲むと・・
昨日の夜の天気予報では「関東地方平野部でも降雪か?」
などと視聴者をあおっていたが、結局雪は降らなかったみたい。
冬の新潟にしては午後から晴れ間も見えて穏やかな日和に
なったのでマイクロバスとワゴンを洗車した。
雪は降ると道路には凍結防止に塩化カリウムをまくので車の
ボディに悪影響を与えるが、なかなか車をメンテする時間がなく
ちょっと後ろめたく感じていたのでちょうどタイミングがよかった。

水は手に冷たいが、汚れを落としてきれいに磨いた車は気持ちが
いいし、爽快感もある。

終わってから一息つこうとココアを飲んだ。

ココアを飲むとなぜか「ディズニーリゾート」を思い出すんだよな~。
あの入った正面のアーケードの一番奥手の店でよく飲んだ記憶が
あるし、最近はどちらかといえば寒い時期に出かけることが多かった
ので、ソフトドリンクよりはココアかコーヒーをチョイスするんだろう。

そしてトラウマになっているのがもうかなり前になってしまったけど、
京都のまりちゃんと一緒にディズニーデートしたときに

「ウチなぁ、ほんのちょっと飲めばええんよ」
とココアを飲みながら俺のとなりでささやいた。

ああっ、まりちゃん今頃どうしていることやら・・
京都の某有名女子大英文科に通うストレートヘヤーの可愛い人だった。
もし再会できたら、「あら?ちっとも変わってないじゃん」と言いたい。

「あれ?えっ?まり・・ちゃん??随分貫禄が出たね~」
とはこの場合望ましくないだろう。
[PR]
by asobinin2006 | 2008-01-21 16:23 | 日々雑想 | Comments(0)
デジカメがこわれた
バックの中にケースに入れて持ち運んでいるのだけれど
衝撃が加わったせいか液晶の部分が割れてしまったようだ。
CANONの修理センターに問い合わせてみると、宅配業者に
取りに来させる、という。やがてクロネコさんの集配係りがやって
きた。
修理に約一週間ほどかかるといってたけど、もう一週間は経過
してる気がする。

毎日毎日画像を取り込んでいるわけでもないし、スクープ写真
を狙うわけでもないけれど、なんとなくカメラが手元にないと不安な
気がする。

今週はようやく休みがとれそうだし、どこか出かけたい。
そんなわけで早く手元に戻ってこないかな~と思ってはいるのだが・・
[PR]
by asobinin2006 | 2008-01-20 19:27 | 日々雑想 | Comments(0)
南新潟ショッピングセンター& イオン
咲花温泉の帰りに特別よる所もないので「どうしょっか」と
考えていると、車のFMラジオから
[南新潟ショッピングセンター。元日初売りは1日から~]と
CMが流れてきた。なんでも新潟県内で一番の面積を誇る
売り場とジャスコ、ワーナーマイカルのシネコンが入ったり
と楽しさ満点な(古い言い方だが・・)所らしい。
娘は買い物、息子はゲームに目がないので行先は即決、
亀田IC(かめだ)そばの目的地に車を進めた。

なるほど確かにデカイ。
しかし、店内に入ってみてやはりジャスコはどこに行っても
ジャスコで、テナントを見ても、フードコート(食堂街)や
レストランをみても、昨年長岡にオープンした「千秋が原」の
それに酷似してる印象を受けた。
(キーテナントがアピタかジャスコかの違いくらい。)

中をブラブラしたが興味のあるショップもモンベルのお店
くらいであったが、それでも良く歩いた。久々によく歩いたと思う。
[PR]
by asobinin2006 | 2008-01-11 12:54 | 日々雑想 | Comments(0)
『上越の湯』
某オフ会が「上越の湯」で行われました。昨年に引き続き2年連続です。
今年は出雲の国からご夫婦で参加されたり、関東エリアからも新潟に
“ご縁”のある方も見えて昨年よりは盛大でした。

ただし、俺は仕事があったので日付が変わった頃からの参戦となって
しまったのですが、それでも宴が終わっても話しに尽きることのない皆さん
達で時間が経つのも忘れて会話に没頭しておりました。

深夜にひとっ風呂あびてリラックスルームで横になるとAM4時(汗。。)
尿意とのどの渇きで目覚め(笑)8時に会場を後にしました。

皆さんそれぞれ帰路につきながらどこかに立ち寄って行ったのでしょうか。
お世話になりました。またお会いできる日を楽しみに・・・!
[PR]
by asobinin2006 | 2008-01-10 13:28 | 硫黄臭の誘い(いざない) | Comments(0)
  

遊び人でないワーカーホリックの“遊び人の金さん”がお届けする
by asobinin2006
プロフィールを見る
画像一覧
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
最新のコメント
> 松ちゃん 会話..
by asobinin2006 at 14:05
今晩は、その後ゆっくり思..
by 松ちゃん at 21:03
松ちゃん、いつもありがと..
by asobinin2006 at 09:27
久々にゆっくりお話をさせ..
by 松ちゃん at 20:02
松ちゃん。いつもありがと..
by asobinin2006 at 15:37
文豪金さん、日々忙しい中..
by 松ちゃん at 08:08
びんのかけら ファンから..
by びんのかけら ファン at 16:17
okiesさん。奇遇です..
by asobinin2006 at 13:25
金さん、名古屋にいたんで..
by okies at 08:43
上越市民になる前は、燕市..
by okies at 09:09
最新のトラックバック
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
日常を人々を描く風俗画に..
from dezire_photo &..
信越国境の秘峰
from dezire_photo &..
信越国境の秘峰
from dezire_photo &..
光と色彩の画家・エル・グ..
from dezire_photo &..
ハマナスふれあいセンター
from 温泉生活
山田旅館
from 温泉生活
水上館
from 温泉生活
ライフログ
検索
外部リンク
ファン
ブログジャンル
オヤジ
旅行・お出かけ