<   2009年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧
トキめき新潟国体 ~高校野球観戦~
夜明け前。雨の降る音で目が覚めた。
そう、私は〖あめおとこ〗なのだ。

先に書いたとおり、今新潟県県内では国体の競技が各地で行われており、
地元 新潟日報は連日「国体報道」に広く紙面を割いている。

公開競技の『高校野球』が27日から30日の間、HARDOFF ECOスタジアム
で行われており、友人と29日の準決勝の2戦を観戦してきた。

夏の甲子園での日本文理の活躍で公開競技にもかかわらず、県民の関心が
高く、週末に重なった文理の一回戦ではかなりの観客が球場に足を運んだらしい。

残念ながら文理は2回戦で和歌山の智辦学園に敗れてしまったので、その雄姿
を観ることはできなかったが、準決勝の一試合めは岩手の花巻東 VS 宮崎の
都城商と。2試合目は和歌山の智辦と甲子園でも文理と準決勝で対戦した
県立岐阜商との好カードが見れるとあって朝から車を走らせた。

幸い雨も上がり、傘の心配をしないでの観戦だった。

入場料は500円。ただし、一回スタジアムを出ると再入場はできない。

花巻東といえば、もちろん注目は大エースの菊池雄星投手である。
高校生ドラフトで日本球界入りか、またはメジャー行きかでその行き先が
注目されてるが、ここ新潟でもそれは同じ。
自分も含めて、彼を一目見たいのは皆同じであろう。

実は一回戦の中京大中京との戦いで9回最終回のマウンドに立ち、打者3人に
対して三者三振、マックスは153キロ出たという事で新聞にも大きく取り上げられて
いた。

f0149422_16561466.jpg


平日ということもあって、客の入りは【万】には届かないほどだった。
一回戦は10時から、2回戦は午後1時から。

f0149422_16571520.jpg


バックネット裏に空席を見つけたのでそこに陣取り、ゲームの開始を待った。

f0149422_16581153.jpg

[PR]
by asobinin2006 | 2009-09-30 16:58 | 日々雑想 | Comments(0)
少年野球秋季大会
地区の少年野球の大会が日曜に行われました。
今回は事前に「審判当番日」という通達があり、カミサンからも

「なんとか仕事の都合つけてやってね。絶対!」という命令を受け
気になっておりました。

それでなくても“野球の練習当番”というものが我が家にとって非常に
重大な問題で、週末の午前中にその役が回ってくるのだ正直つらい
ものです。

他の親御さんも非常に協力的だし、我が家ばかりの都合でそういい訳
するのは心苦しいのですが、昨日も早朝から仕事をやりくりして、なんとか
大役を無事終えてほっとしているところです。

さて、息子の属してるチームですが土日の午前中や連休もコーチの方から
熱心に指導を受け、練習した成果がでて、小さな街の大会ではありますが
見事優勝。大変うれしいものでした。


f0149422_13261229.jpg

わが息子は残念がら力量不足、レギュラーというわけではありませんが、
「ボールボーイ」として一生懸命サポートしたと思います。
ただ、努力すれば報われるんだと後は本人の努力いかんのではないでしょうか。

俺が審判を担当した試合はいうならば下位のチーム同士の試合。
久々にグランドに出て、少年たちのプレーを観ました。

ファーボールで塁にでれば盗塁&盗塁でノーヒットでもホームに帰ってこれる
程度の実力でしたが、それでもボールを追いかけて必死のプレーぶりは
“熱く”なるものを感じましたし、いい経験だったと思います。

ただし、秋風が吹いても炎天下の下で1時間半は予想以上に体力的にダメージが
きつくて、「あらやだ、日焼け止めぬってこなかったわ。紫外線対策を怠ったわ」
とは、思わなかったけど、かなり疲れたのは事実です。

少年野球ですが、野球好きの女の子も何人か見受けられました。

今度は代打でもいいから、息子の雄姿を見たいものです。
[PR]
by asobinin2006 | 2009-09-28 13:09 | 日々雑想 | Comments(0)
『トキめき新潟国体』開幕
26日、秋晴れの東北電力ビックスワンを会場に天皇・皇后両陛下を
お迎えして『トキめき新潟国体』の開会式が行われました。

「国体開催まであと〇〇日」とカウントダウンも遠い昔しはまだまだ
先のことだと思っていたら、時間の経つのは早いものです。

NHK大河ドラマの直江兼続効果もあって、このところ賑やかな県内
ですが、県民はもちろん、各競技の選手の方々は日頃の練習の成果
を如何なく発揮し、素晴らしい成績をおさめていただけたらと思います。

くしくもわが街も「ハンドボール」の競技が行われ、大会誘致が決まってから
ジュニア育成が始まり、そのかいあって知り合いの息子さんも大会に
出場するなど、期待も大きいです。

帰宅してからスポーツニュース等で開会式の模様を録画で観れると
思っていたら、

「あらっ?」

扱いが小さかったり、ほどんどプロ野球のCSシリーズ出場をかけた
セ・パ熾烈な戦いやゴルフの遼くんだったりで、まるっきり枠がない番組
も多かったです。

確かに地元開催なので関心もありますが、もし遠い他県で行われる
国体であれば関心も薄いのかもしれませんね。

ともあれ、折角の舞台がまじかで行われるということで、いくつかの
競技は実際に足を運んでみてみたいと思っています。
[PR]
by asobinin2006 | 2009-09-27 20:52 | 日々雑想 | Comments(0)
ぶらり 小布施
何を買うわけでも、何をみるわけでもないが
「小布施」にやってきた。

f0149422_1173432.jpg


とりあえずは毎度お決まり&お気に入りの
【桜井甘精堂】のソフトクリームを食す。

f0149422_118978.jpg


作ってくれる人によって“もり方”も微妙に違うが
それでもここのは旨い。

ぺろりといってしまった。
[PR]
by asobinin2006 | 2009-09-24 11:02 | 日々雑想 | Comments(0)
チャイナ 郷民 =シャンミン=
店のご近所に住んでいる方から「美味しい店」という評判を聞き
行ったことがあります。

最近、某トピックスで取り上げられており、今度は「ランチ」営業に
行ってきました。

場所はバイパスをJUSCO方面からくると、下源入の交差点(イチコ、
あっぷるぐりむ、バーンズ)を直進し、セブンイレブンの角を左折すると
左側にあります。

場所
場所 ランチには主菜三種類の中から選ぶAランチと
           麺類・チャーハンから選ぶBランチとがあります。

f0149422_13332217.jpg


画像はAランチ(海老と野菜の塩炒め)で、ライスも盛り具合をどうするか
聞かれました。(今回はやや盛り)

f0149422_13335740.jpg


サービス期間ということでドリンクかデザートが付いてきます。

料金は880円。(A&Bともに)

完っ食いたしましたぁあああ!
[PR]
by asobinin2006 | 2009-09-22 13:24 | 日々雑想 | Comments(1)
とうもろこし街道をゆく
昭和の時代。まだ高速道も開通していなかった頃、淡いデートの思い出は
国道を走らせて野尻湖あたりまで来たものである。
オンボロ車に、こもった感じの音響の悪いカーステレオにカセットテープを
詰め込んで、贅沢ではなかったけれどそれはそれで楽しかったもんである。

当時から道の両側にはプレハブの建物に、「もろこし」と書いた木製の看板
を下げて、売ってるお店が連なっていた記憶がある。

現在高速道も2車線化が進んでいるので、もう少しすればさらに“信州”への
道が便利に、身近になるだろうと感じる。

先日、来店した友人が「長野まで【とうもろこし】喰いに行ってきたよ」と
自慢げに言っていた。

確かに国道から分かれて、戸隠に向かう県道沿いにはポツリポツリと
【とうもろこし】を売っている店があった。

その中の一軒に立ち寄ってみた。

f0149422_12591816.jpg


小林農園・・・さんんと書いてあったと思うが、そこはベンチやテーブルに
セルフのお茶セットが置かれていて、とうもろこしを頼むと漬物やかぼちゃ煮も
付いてきた。(とうもろこしは一本200円。半分おまけ 笑)

f0149422_130356.jpg

f0149422_1304930.jpg


夏とは違う、高原の秋らしい空気を感じながら+しょうゆが焦げる香ばしいにおい
を鼻で嗅ぎながらほうばっていた。

「10月上旬くらいまで売る予定」だそうだ。
[PR]
by asobinin2006 | 2009-09-19 13:00 | 日々雑想 | Comments(0)
戸隠 『そばの実』
子供を送り出して洗濯して、連休で忙しくなる前に〖カットハウス(理髪店)〗に
行った。テレビではレッドソックスの松坂投手が久々の登場。エンジェルス打線を
0点に抑えていた。

ほどなく家に帰ると夜勤のカミサンも起きだす頃で、ひとつ屋根の下に暮らしても
なかなかゆっくりと話す機会もなく、久々に休みがそろったのでドライブがてら
出掛けることにした。

カミサンと高速に乗ると決まって【長野方面】に行くことになる。

「そういえば前に戸隠に行った時に通った“あの店”に行ってみよう」と
車を走らせた。

戸隠のキャンプ場を過ぎて、少し行った右手側。まだ中社に行かない所に
その店はあった。

そばの実』
f0149422_22421184.jpg


手打蕎麦処 と看板が出てる。のれんをくぐると愛想のいい店員さんに案内されて
奥の小上がりに通された。
ほぼ満席状態で、お店を出るときにはかなりのウェイティングの列ができていた。

f0149422_22425839.jpg

裏手には木々がおいしげり秋の紅葉の頃はまた見事だろう。

f0149422_22433775.jpg

店内はあちこちの生花が飾られてなかなかいい雰囲気、おしゃれな店である。
カミサンとも話してたのだが、若い店員さんは皆綺麗な方でこれはポイントが高い。

カミサンはざる、俺は天ざると頼む。

戸隠もたくさん蕎麦屋があるし、店それぞれに特色があるのだが、ここのは
やや薄い色で上品な感じがする蕎麦だった。

新蕎麦の時期には早いがそれでも蕎麦の香りがよく、のどごしも最高の
大変おいしい蕎麦で2人とも満足であった。

サイドオーダーもいろいろあるようだが、詳しくメニューを見なかったのでよく
わからない。

ざるは大ざる = 980円
f0149422_22441440.jpg
f0149422_22443973.jpg

天そばも大盛りで天ぷらはかぼちゃ、海老、大葉、マイタケ、なす =1820円
とちょっとお高いか?

そば湯はやや薄め。
[PR]
by asobinin2006 | 2009-09-17 22:44 | 新・そば街道を行く | Comments(0)
『春夏秋冬』 ~ヒルクライム~
「たった一度の人生なんだからさ~。パーッと楽しまなきゃ!」
なんて威勢のいい話しを酒の席でよく聞く。

本心なのか、そこまで言える過程で相当な苦労をしているのか。
それともただの楽天家なのか?

人間、ひとそれぞれの“人生”を歩んでいろと思うが、「楽しみたい」と
願っているのは皆同じだろう。

ラジオから曲が流れていた。
Hilcrhyme(ヒルクライム)の『春夏秋冬』という曲。

サビの部分は以下の通り

    今年の春はどこに行こうか?今年の夏はどこに行こうか?
    春の桜も夏の海もあなたと見たい あなたといたい
    今年の秋はどこ行こうか?今年の冬はどこ行こうか?
    秋の紅葉も冬の雪もあなたと見たい あなたといたい

愛する彼女に捧げる唄なのだが、自分と置き換えてちょっと淋しく
なってしまった。木々の緑りや海の碧さ、季節の彩りが目まぐるしく
変わっていっても、自分はいつも同じ土壌の中で生活しているだけ
なんじゃないか?と。

テレビや雑誌をめくっては「ここも。あそこも。」と気ははやるが、
たまの休みは狭いテリトリーでダラダラ。
日帰り温泉の癒し処だけではなんだか悲しすぎな人生なのでは。

明日は一か月ぶりの休みがもらえそうだ。

さて、どう過ごそうか。どこに行こうか。
[PR]
by asobinin2006 | 2009-09-15 18:44 | 日々雑想 | Comments(0)
ジャイアンツ 坂本選手の 『キセキ』
ドームへ野球観戦に行った時、思ったのは

「フランチャイズである巨人の選手がバッターボックスに入るとき
各選手おのおのの“曲”が流れる」んだなぁ~ということ。

選手の個性に比例して選ぶ楽曲も様々。

メジャーリーグではイチロー選手が石川さゆりさんの『天城越え』を
アレンジして使っていたのをテレビで観たことがある。

ジャイアンツの一番バッターは坂本選手。
2年目の今年は春からバッティング好調で一時は首位打者独走の
活躍ぶり。ハエヌキの選手としてこれからも巨人を率いる主軸に
なってもらいたい。

【一番 ショート 坂本】とアナウンスされて流れるのがGReeeeNの『キセキ』

今や国民的楽曲のこの歌なので、誰もが知っている名曲である。

BGMにはサビの部分が使われている。

         2人寄り添って歩いて永遠の愛を形にして
         いつまでの君の横で笑っていたくて
         アリガトウや Ya 愛してるじゃ

と、このあたりで曲が切れる。でもスタンドでは

         まだ足りないけど
         せめて言わせて「幸せです」と

と続けて唄う。俺も息子も、みんなで唄うのが楽しかった。

しかし、プロ野球選手というものは実力ももちろんだが、いろんな
ファクターを持ち合わせていないといけない職業のようだ。

1、ドラフト上位で即戦力、チームがポジションを確約したような新人選手

2、ドラフト以外でも@育成枠など努力してから這い上がって来る選手

3、レギュラー選手がけがなどのためDLして出場機会をつかむ選手

様々なケースが考えられるが、坂本選手の場合、いままでショートの
定位置には二岡選手(現北海道日本ハム)がいた。
二岡選手のけがや例の「モナオカ事件」などの一連のスキャンダルで
スターティングメンバーに入った坂本選手の活躍は、FAで獲得した
大物選手よりの個人的にはうれしかった。

息子がレプリカにユニフォームを購入した際に選んだのは、先日も
書いたとおり「ラミレス」選手だった。

「ここは坂本の6番だろう!」と叫んだのだが・・・
[PR]
by asobinin2006 | 2009-09-10 15:19 | 日々雑想 | Comments(0)
夏の思ひ出 ~ラーメン編~
あっという間に今年の夏は過ぎてしまった。

8月が雨も多く、気温も低め。海に面するわが街は海水浴客の入りが
悪かったそうである。
なにせ水温が低いので泳いでいても“寒い”のでは話にならない。

そういえば息子とプールに一回行った。
ウォータースライダーのある市営プールはビキニのギャル系など
お目にかかれず、お父さんもお母さんも【メタボ】な体系でノッシノッシ
とプールサイドを歩く大人ばかりだった。

息子とお昼にラーメンを食べに飲食店に入った。

彼のお気に入りは山麓線沿いにある『徳彩華梨』(とくさいかりん)
ランチは850円で前菜やカクテキのブッフェもあり、ボリュームもあり
お得感が高いです。
店内もアジアンな雰囲気で綺麗。
「ドライブインなべや」(←地元ネタ)のラーメンが一番と言っていた彼も
ファンになってしまったようです。

所変わって長岡に行った時、某ラーメン有名店に二人で行きました。

雑誌にも多く取り上げられているこのお店。入口の券売機で食券を
買うシステムになっているけど、そのメニューの多さにビックリ。

俺は味噌系、彼はしょうゆ系の長岡ラーメンを注文しました。
背油が苦手で食べてる時から苦戦している様子の彼でしたが、
どうもいつもと様子がおかしい。
ちょっと残して帰ろうと店を出て駐車場の車に乗り込もうとすると

「ゲゲゲェ~」。

吐しゃ物をこのままにしておくのも悪いので片付けてから後に
しましたが、

「今まで食べたラーメンの中で一番まずかった」と涙目で訴えていた
彼の顔が忘れられません。笑

夏のちょっと苦い思い出でした。
[PR]
by asobinin2006 | 2009-09-09 13:27 | 日々雑想 | Comments(0)
  

遊び人でないワーカーホリックの“遊び人の金さん”がお届けする
by asobinin2006
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
最新のコメント
> 松ちゃん 会話..
by asobinin2006 at 14:05
今晩は、その後ゆっくり思..
by 松ちゃん at 21:03
松ちゃん、いつもありがと..
by asobinin2006 at 09:27
久々にゆっくりお話をさせ..
by 松ちゃん at 20:02
松ちゃん。いつもありがと..
by asobinin2006 at 15:37
文豪金さん、日々忙しい中..
by 松ちゃん at 08:08
びんのかけら ファンから..
by びんのかけら ファン at 16:17
okiesさん。奇遇です..
by asobinin2006 at 13:25
金さん、名古屋にいたんで..
by okies at 08:43
上越市民になる前は、燕市..
by okies at 09:09
最新のトラックバック
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
日常を人々を描く風俗画に..
from dezire_photo &..
信越国境の秘峰
from dezire_photo &..
信越国境の秘峰
from dezire_photo &..
光と色彩の画家・エル・グ..
from dezire_photo &..
ハマナスふれあいセンター
from 温泉生活
山田旅館
from 温泉生活
水上館
from 温泉生活
ライフログ
検索
外部リンク
ファン
ブログジャンル
オヤジ
旅行・お出かけ