<   2010年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧
『THIS IS IT』 DVD
やはり、というか、当然、というかマイケルのDVDを買ってしまった。

ついこの間映画を観たと思ったら早いタイミングでのDVD販売で、熱烈な
ファンには涙ものであろう。

今朝のニュースでも、各番組でもこのDVDの爆発的売れ行きを特集していたし、
マイケルを今まであまり聞いていなかった人にとっても関心が高いらしい。

発売前にamazonで予約しておいたので発売日には手元に届いた。

ブルーレイで¥3500円(送料込み)

「映像特典満載」というコマーシャルに踊らされたような気もするが(笑)
早速、楽しむことにしよう。
[PR]
by asobinin2006 | 2010-01-28 16:03 | 日々雑想 | Comments(0)
柏崎市 鯨波 『浪花屋』
組合の新年会で柏崎市 鯨波(くじらなみ)の『浪花屋 夕凪亭』(なにわや ゆうなぎてい)
さんに行ってきました。

マイクロバス送迎で海岸線を走ること約15分で到着。

お昼のプランの希望者には“入浴”可能だったので、宴会前に軽く
ひとっ風呂浴びることにしました。
f0149422_15282784.jpg

温泉ではないけど温まりもよく、目の前には日本海が広がりいい眺め
+いい湯加減でゆっくり湯に浸かることができ、大変満足しました。

昼のコースは5250円 6300円 7350円の3つのコース、今回は5250円
だったらしいです。【幹事ではなかったので詳細は不明】
f0149422_15331369.jpg


震災の影響で多少リニューアルしたと言っていました。通された部屋は2階の海が
目の前に見える20畳ほどの大きさの部屋でした。
f0149422_15323290.jpg

ここは数年前にも同組合で利用したことのある場所で、
「平成14年にもいらっしゃいましたよね」と店の仲居さんに言われて

「8年前。そんな前なのか~。」とちょっと驚きでした。

御膳には鯛シャブ、揚げ物(天麩羅)、ここ浪花屋さんの名物【元祖 鱈の親子漬け】
が並んでいました。
f0149422_1529417.jpg

【元祖・・】のこだわりはワサビを少々混ぜながら親子漬けをいただくと
さらの美味しいそうです。
メニュー説明もきちんとしていて好感がもてます。

湯あがりで喉が渇いていたのでビールをついつい飲みすぎてしまいました。
キリンの中瓶だったけど「750円くらいはするんだろうな~」と貧乏くさいことを
考えてしまう自分に反省しながら、お隣りに座る敏ちゃんとかなりの量を飲んで
しまったようです。
(おかげで暴飲暴食、今日は胃が痛いです)

お刺身
f0149422_15301150.jpg


ローストビーフ & 渡り蟹のあんかけ

f0149422_15305349.jpg

食事:長いも入り冷そば

f0149422_15312461.jpg


デザート:おしるこ

f0149422_1532083.jpg


ランチでもお値段がいいと食事に「鯛めし」が付くようです。

日本酒は地酒 「越の誉」(こしのほまれ)でした。

いろいろとおしゃべりしながら美味しく、楽しい時間を過ごせました。
[PR]
by asobinin2006 | 2010-01-26 14:28 | 日々雑想 | Comments(0)
がんばれ! 越ノ浪
同級生の小池君のご長男が新弟子検査に見事合格し、
相撲界に入る。しこ名は「越ノ浪」

昨日の新潟日報でも取り上げられたり、ラジオのニュースでも耳にした。

小学校から相撲の指導を受け、今では身長182㎝、体重119キロの恵まれた
体型。高校生活も相撲に精進し、昨年春に立浪部屋からスカウトされたらしい。

高校の先輩力士に妙高市出身の霜鳳関(しもおおとり)【時津風部屋 西前頭
十三枚目】がいるが、さらなる活躍に期待したい。

それにしても『立浪部屋』って茨城県つくば市にあるんだ~。
まあ、つくばエキスプレスにのれば都内からも近いしね。

前から「大相撲」は一度見に行きたかったので、また楽しみが増えました。

相撲の世界も厳しいだろうけど、がんばって!応援してるぞ!越ノ浪。
[PR]
by asobinin2006 | 2010-01-23 12:30 | 日々雑想 | Comments(0)
樹液ソフトクリーム とは・・・
先日、『赤倉観光リゾートスキー場』の食堂で休憩中。
メニューを見ると

『赤倉観光ホテル特製 樹液ソフトクリーム発売中!』とあった。

f0149422_13165511.jpg


“樹液”とはなんぞや?
ただならない代物なのか?

と一瞬、想像をめぐらしたが、その真相は

〔メイプルシロップ〕だった。

まあ 確かに“樹液”には変わりないのだが、もっといいネーミングは
なかったものか?と苦笑した。
意表をついた所が作戦なのか

「なんか【カブトムシ】か【クワガタ】でも寄ってきそうだね」と娘の弁。

f0149422_13185198.jpg


食べてみるとほのかにメイプルの味がする。が400円はお高いのでは
ないだろうか。
[PR]
by asobinin2006 | 2010-01-22 13:20 | 日々雑想 | Comments(0)
TRATTORIA LA PENTOLACCIA (トラットリア・ラ・ペントラッチャ)
今年の目標は【有意義な休日】
去年までは「今度いつ休みがもらえるかわからないなら、あれもしたい。
これもしたい」とずいぶん欲張って、結果逆に疲れてしまうことが多かったが、
「何もしないのも休日の特権」と家にいながら掃除に洗濯、DVDに貯まった
昨年秋からの〖情熱大陸〗の録画を一気見した。

共にお休みだったカミサンとお昼にランチに出かけた。
市内高田のとある洋食屋さんに行きたかったが、行ってみたら

<本日 ディナー準備のためランチはお休みいたします>の張り紙が・・・

高田本町通りを車で流したが、これといって行きたいお店もなくUターンした。

地元新聞等でも書かれている新潟県内の〔大和デパートの撤退問題〕
新潟・長岡・上越の各市内にある店舗がやがてなくなる。
核となる店舗がなくなるという地元商店街にとって大変ショッキングなニュースは
“大和信者”の母くらいの年輩者にとっても大打撃のようだ。

「今度、どこで買い物したらいいの?」と不安気

大和は上階のギャラリーで美術等の展覧会や個展を多く開催していたので
そうした趣味志向のある方に今後も影響を与えるだろう。

ということで久々に TRATTORIA LA PENTOLACCIA (トラットリア・ラ・ペントラッチャ)
でランチをいただいた。
場所は『ホテルルートイン』の近く、実に15年ぶり位の来店である。

黒板メニューで〔ペアランチコース〕をいただく。¥3780円(ひとり頭¥1890円の計算)

f0149422_1143543.jpg


前菜:信州サーモンの自家製マリネと香草デイル風味 & フォカッチャ

f0149422_11444562.jpg


ピザ:蝦夷(えぞ)鹿の自家製ハム ブレザオラとルーコラ

f0149422_11452533.jpg


鹿はかなり塩気が強く獣肉が苦手な人はだめだろう。ピザ生地(クラスト)がうまい。

メイン: にいがた和牛の炭火焼

f0149422_1146884.jpg


本日のデザート三種とカッフェ

f0149422_11465861.jpg


追加で ピザの後に、能生(のお)漁港直送 真鱈の魚介のラグーソースパスタも注文した。
(単品で¥1200円くらい?)

f0149422_11481349.jpg

店内はカンツォーネが流れ、元気のいいスタッフさんの声が響く。
画像ではすでにとりわけられた皿を写しているが、(ピザ&デザートはこのまま)
最初はプレートできて、サーブしてくれる


夜のメニューも見せてもらったが、やはり当然というかランチメニューはお得度が
高く、かつ気軽に食べれる。
和牛に赤ワイン・・と行きたかったが、運転手なので断念。
値段も良かったが、充実したおいしいランチだった。
[PR]
by asobinin2006 | 2010-01-21 11:50 | 日々雑想 | Comments(0)
赤倉温泉
遠い昔し、幼少のころに初めてスキーを履いたのも、温泉に浸かったのも
思い起こせば『赤倉温泉』だった。

小学生の時、親戚と一泊二日のスキーに赤倉温泉に行った。
それほど娯楽のない時代だったし、“泊まり”で行くなんて贅沢なことだと
子供ながらに覚えている。

冷えた体に熱めの湯が肌にピリピリさすような刺激の温泉だったと記憶してるし、
豪雪だった時代に地元には想像もできないような長~いつららが軒先にぶら下がって
いた。

「新赤倉スキー場」の時から久々にこのゲレンデにやってきた。

娘がスキー一式をレンタルしたので、ゴンドラ乗り場下のショップまで出向いたが、
ここのスタッフさん、非常に親切丁寧だったのには感動した。

「いらっしゃいませ。レンタルですか?」と迎えられ、サイズや技術的レベルの質問、
さらにブーツを履くときには手伝ってくれるなど、いちばん近い「〇〇ーピット〇〇イ」
に比べたら雲泥の差である。
返す時も「〇〇様、ありがとうございました!」とあいさつされた。

リフトセット料金に@加盟旅館のお風呂に400円で入れる券。が付いていたので
旅館街の下の方、『清風〇』さんのお風呂に入ってきた。

やや熱めの湯がなんとも気持ちがいい。アフタ-スキーの筋肉疲労にも気分的にも
リフレッシュできたいいお湯だった。
[PR]
by asobinin2006 | 2010-01-19 20:54 | 硫黄臭の誘い(いざない) | Comments(0)
ああ あこがれの『赤倉観光ホテル』
毎月第3日曜日は【スキーこどもの日】小学生以下はリフト代がタダである。
息子は区が主催する〖小学生対象スキースクール〗に参加し、今月は
『赤倉観光リゾートスキー場』に行った。

バスで行く息子と別便で、俺と娘は車で現地集合。
昼食もスケジュールにカレーライスがふくまれる息子と別行動で、『観光ホテル』内の
レストランで食べた。

なんといっても「日本リゾートホテルの草分け的存在」のホテルである。

f0149422_23305297.jpg


雑誌等で取り上げられるのを見ると「一度は行ってみたいホテル」
「「行くべきだ」と思わせる風格がある。

ゲレンデからホテルのレストランへはスキーブーツをスリッパに履き替えて
階段をあがってゆく。

係の方に導かれて、窓際の席に案内された。娘にはさりげなく椅子を引いてくれる
行動に単なる“ゲレ食”ではない空気が感じられる。

メニューを拝見するとやはりいいお値段。(笑)
ランチのコースメニューもあったが、俺はオムライス、娘はチキンマカロニグラタンを
オーダーした。

白いクロスにシルバーのナイフとフォーク。ソルト&ペッパーのポットも歴史を
感じさせるものだった。

さて、目の前に置かれた品々。ポットに入ったデミグラスソースをオムレツにかけて
いただいた。

f0149422_23322319.jpg


@う~ん、う~ん?これはうまい・・のか?

ちょっと考えてしまった。

娘とゲレンデに戻ってフード付きクワッドに乗りながらランチの品評会をしたが、
「お父さん、あんまりおいしそうな顔してなかったよね:」という言葉には笑って
しまったが、確かに金額相当な味覚ではなかったのは正直なところ。

娘のグラタンもアツアツでおいしそうだったが、巷のファミレスで食べるものと
大差なかったという感想だった。

f0149422_23315248.jpg


これはある意味ショックだった。一流のリゾートの気品あふれる高質な場所で
濃厚なデミグラスソースを堪能する予定が、あまりきわ立たない味付けでは
なんとも表現しにくい食事だった。

オムレツ 2280円
グラタン 2150円  勉強になりました!というべきなのか。

「でも・・水はおいしかったよね」と2人そろっての率直な感想だった。
[PR]
by asobinin2006 | 2010-01-17 21:40 | 日々雑想 | Comments(0)
『THIS IS IT』
先日ようやくMicheal Jacksonの映画『THIS IS IT』を観てきた。
昨年見逃した時は「もうスクリーンでは観れないのか!」とがっかり
したが、冬休みに息子と2人で『カールじいさんの空飛ぶ家』を観に行った時、

「皆様の絶大なる声援にお応えして『THIS IS IT』 アンコール上映決定!」
とあったのでうれしかった。

ちょっと小さいスクリーンだったが、見逃さないでよかった。

ちょうど大学時代。友人の篠田くんが浅草近くのミスドで土曜の夜は決まって
深夜のアルバイトをしていた。
1階が店舗で階段を上がった2階がキッチンになっていて、時どき遊びに行って
くだらない馬鹿話しに花を咲かせていた。

冬の寒い日も同じように遊びに行くとテレビではちょうど小林克也氏司会の
『BEST HIT USA』でマイケルの〖スリラー〗のビデオクリップを流していた。

アルバム〖スリラー〗は爆発的に売れた。
なぜなら、友人宅に遊びに行くと必ずレコード棚にあったから。

映画はコンサートのリハーサルなので実際のLIVEではないが、聞きなれた曲の
数々を聞くと、その当時の思い出がよみがえってくるようで懐かしい。

「やはり偉大なミュージシャンだったんだな~MJって」。
当たり前の感想だが、映画を観て再確認した。

個人的には[Human Nature]が好きだった。

さてギタリストのオリアンティ。『Beat It』ではエディ・バァン・ヘイレンのソロを完コピしてる腕前だが、「女子だからチョーキングが甘いんだよな~」との
友人の弁だが、なかなか華のあるギタリストでした。
地元FM局でも“今月のパワープレイ”になってます。
[PR]
by asobinin2006 | 2010-01-16 23:20 | レイトショー(途中で寝ない) | Comments(0)
さすがに2日続けては・・・
「うわ~、すげー雪!」

目覚めにカーテンを開けると外には銀世界が広がっていた。
しかも、またまたかなりの量の雪が積もってる。

「せっかく昨日の内にきれいにしておいたのに~」と
恨めしそうに空を見上げるが、無情にも雪はシンシンと降る続いている。

アスファルトが見えるまでに完璧に除雪したはずの店舗前は足がすっぽり
埋まるくらいの雪が積もっていた。

雪をかきわけて、また雪との格闘の一日が始まった。

「たまの除雪作業も新鮮でいいなあ~。運動不足にはちょうどいい」などと
言っていた昨日とは打って変わって、今日の雪の量は半端でない。

除雪機はこちらでは一般に『ピーター』という。
雪をかいて筒状のパーツで遠くに飛ばすもので、決して雪を食べてくれるわけでは
ないので、たくさん降れば雪の飛ばし場所にも困ってしまう。

前は湿った重い雪だったのが、上空のマイナス気温が低いのでサラサラの
パウダーである。

困ったことに今日、週末のかけてのご予約がいくつかキャンセルになって
しまった。

雪がうらめしいのは今回に限ったことではないが、さすがに経済的打撃を
与えるようでは困ったもんである。
[PR]
by asobinin2006 | 2010-01-15 19:04 | 日々雑想 | Comments(0)
3回目の出動
「寒いですね~」

「降りましたね~」

と今回もかなりの風雪を伴う強力な寒波で昨日午後から激しい雪になった。

おかげで高速道は通行止め、影響で昨日夕方の通勤時間は国道に降りてきた
大型車とで大渋滞。
「1キロ進むのに2時間かかった」なんて人もいた。

ここ2,3年は暖冬で、車のタイヤもスタッドレスに変えなくても、雪国使用の
4WD(昨今 AWDというらしい)の車でなくてもOKなんて思えるほどだったが、
今年は若干の違いがある。
毎日ではないが、海から吹きつける強風で夜は2階で寝ているとグラグラッと横揺れ
を繰り返すし、今シーズンは11月3日に積雪を観測して以来、これで店舗周りの除雪
のための除雪機を出動させたのは3回を数える。


f0149422_15494267.jpg

人力で雪と格闘するよりマシだが、それでも店前と駐車場でたっぷり時間を
消費しなければきれいにはならない。

知り合いの自動車整備会社から中古で譲り受けたものだが、大活躍だ。

除雪も慣れが第一。以前に比べればだいぶ上達してきたと自画自賛である。
[PR]
by asobinin2006 | 2010-01-14 15:49 | 日々雑想 | Comments(0)
  

遊び人でないワーカーホリックの“遊び人の金さん”がお届けする
by asobinin2006
プロフィールを見る
画像一覧
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
最新のコメント
> 松ちゃん 会話..
by asobinin2006 at 14:05
今晩は、その後ゆっくり思..
by 松ちゃん at 21:03
松ちゃん、いつもありがと..
by asobinin2006 at 09:27
久々にゆっくりお話をさせ..
by 松ちゃん at 20:02
松ちゃん。いつもありがと..
by asobinin2006 at 15:37
文豪金さん、日々忙しい中..
by 松ちゃん at 08:08
びんのかけら ファンから..
by びんのかけら ファン at 16:17
okiesさん。奇遇です..
by asobinin2006 at 13:25
金さん、名古屋にいたんで..
by okies at 08:43
上越市民になる前は、燕市..
by okies at 09:09
最新のトラックバック
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
日常を人々を描く風俗画に..
from dezire_photo &..
信越国境の秘峰
from dezire_photo &..
信越国境の秘峰
from dezire_photo &..
光と色彩の画家・エル・グ..
from dezire_photo &..
ハマナスふれあいセンター
from 温泉生活
山田旅館
from 温泉生活
水上館
from 温泉生活
ライフログ
検索
外部リンク
ファン
ブログジャンル
オヤジ
旅行・お出かけ