<   2010年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧
野沢温泉弾丸ツアー ②
実は『ますや旅館』さんは2度目の滞在になる。
4年ほど前に同級生と計3人でスキーに来た時、早朝に出発して
志賀高原 焼額(やけびたい)で気持ちよく滑り、お昼に一ノ瀬あたりで
休んでいると俺の携帯が鳴った。

嫌な予感は的中、【オシゴトデス】

今日はいいとしても明日には帰らなくてはならない。その日は野沢に宿泊
して、翌日は野沢で滑るつもりでいた。

宿泊案内所で紹介していただいた『ますや』さんでの夕食は予想以上に
豪華でついついお酒もすすんでしまって、夕食後には2次会に繰り出すことも
なく、3人で爆睡。早めの就寝で夜中に目が覚めてから携帯の時刻表でどうゆう
ルートでここから自分だけ帰ろうかと思案していたっけ。

この日、団体さんがいたので2階の客室を使わせていただき2人で夕食。

卓には前菜・卵とじ鍋・お刺身・酢の物・豆腐・ゴマ湯葉が並んでいる。

f0149422_2052472.jpg


長いもの蒸し物
f0149422_2065126.jpg


豚の角煮
f0149422_2074985.jpg

炊き合わせ
f0149422_2082898.jpg


天ぷら(抹茶塩でいただく)
f0149422_209381.jpg

食事ははんぺんの吸い物、自家製野沢菜と白米がおいしかった。
f0149422_2093918.jpg

腹いっぱいになって息子と部屋に戻って『志村けんのバカ殿』を見る。

宿の風呂も激熱だった~。お湯をかき混ぜる棒があったのでしばらく
湯もみをしてから入らなければならないほどだった。
[PR]
by asobinin2006 | 2010-03-31 20:10 | 硫黄臭の誘い(いざない) | Comments(0)
野沢温泉弾丸ツアー
個人的にいちばん訪問している温泉&入浴している温泉が『野沢温泉』
宿泊だけでも約10軒ほどの旅館・民宿にお世話になっている。
値段にしては「あらっ?」という旅館もあったし、民宿にしては食事もよかった
と思う宿もあったし、当然ながら同じ温泉地の中でも千差万別。色々あるもんだ。

3学期の終業式が終わり、それなりに学業も頑張った息子と男同士でスキーに
出かけようと、野沢温泉に宿を取った。
が、出発を明日に控えて【いつものことながら】仕事が入って、またまた迷う。

たとえ宿泊しても次の日は朝も早い仕事なので、起きたら速攻で帰らなければ
ならなくなった。宿の方に@実は仕事が・・・と相談すると「朝はお弁当にでも
変更できますよ」という温かいお言葉。
とりあえずは出掛けるだけで滞在時間数時間の弾丸ツアー(いつものことだが)
に出発した。

高速を長野方面に走らせて、信濃町のトンネルを越えると雪になってきた。
気温も上がり、春らしくなってきたと思ったら冬に逆戻りのこのごろの天候で
まだタイヤも履き換えないでよかった。

夕方に野沢に到着。お土産屋をのぞいて、宿泊先の『ますや旅館』さんにインした。

場所は「河原湯」の裏手なので、温泉のメイン通りからすぐ近く。
外湯めぐりするにもいい位置なので、タオル一本引っかけて浴衣姿に下駄ばきで
歩きたいところだが、この雪景色では無理なので、ダウンジャケットの厚着で
ちょこっと出掛けた。

今まで未湯の「十王堂の湯」
f0149422_140965.jpg

階段をあがった2階部分がお風呂になっている。思ったより広い湯船で地元と
見られる方3人ほどの先客があった。

湯に手を入れると「熱い」。かぶり湯をすると「う=ん激熱」。足を入れると「熱湯」で
入ることすらできなかった。
結局未湯は本日も未湯で終わってしまった。

久しく野沢のシンボル「大湯」に入ってなかったので、入浴。
f0149422_1404663.jpg

関西弁の若者3人がはしゃぐのがちょっと迷惑だったが、気持ちよく湯に入ることが
出来た。

野沢温泉外湯でもお気に入り、「上寺湯」や比較的温度が低い「熊の手洗い」にも
足を伸ばそうかと思ったが、雪が激しくなってきたので宿に戻ることにした。
[PR]
by asobinin2006 | 2010-03-30 13:55 | 硫黄臭の誘い(いざない) | Comments(0)
願いのピノ
この間、息子がアイス『pino』(エスキモー社)のふたを開けたら突然声をあげた。

「やった!願いのピノだ!」

なんぞや?と箱の中身を見ると、6個並んだおなじみのチョコアイスの中に
ひとつだけ星印の変わった形状のものがある。

f0149422_1220108.jpg


何分の一の確率かわかならいが当たったらラッキー、開運の商品らしい。
(別にもうひと箱もらえるものでもないけど)

食べてしまえば皆同じような気もするが、子供心にうれしかったらしく、
いちばん最後までその星型を大事そうに取っていた。
[PR]
by asobinin2006 | 2010-03-24 12:20 | 日々雑想 | Comments(0)
修学旅行に思う
先日、娘が修学旅行に行ってきた。2泊3日で初日は朝6時に学校に集合し、
バス~特急~新幹線を乗り継いで広島までの長距離移動。
「原爆ドーム:平和記念公園」を見学してから大阪までとんぼ返りしてホテルに
チェックインする聞いてるこっちのほうが疲れるスケジュールだった。

今は中学生も班別行動があり、2日目は大阪の街を個々に移動・行動する日。

メインの朝日新聞社訪問がお昼から決まっていたので、それを挟む午前午後の
社会科見学の場所決めにかなり悩んだ。俺が・・。

「お父さん、大阪ってどこ見学したらいいの?」と聞かれても、パッと浮かぶのは
大阪城・通天閣・道頓堀・万博記念公園やUSJくらいか?

しかも、大阪に土地勘が全くないので「どうしたら効率よく移動できるのか」が
まったくわからない。
とりあえず、ガイドブックに載っていた観光地や公共施設をピックアップして
買い物に行きたいとアメリカ村あたりをくっつけてベースになる第一次案を提出した。

後日、「お父さん、道頓堀とアメリカ村はダメだって、担当の先生から言われた」、
という娘。理由はアメリカ村は観光で社会見学ではないし、道頓堀は怖いお兄さん
にカツアゲされる危険性が多いから、らしい。笑 そんなアホなぁ~

担当の先生が違う班は道頓堀も心斎橋もアメリカ村も行ったらしい。

今はサイトのマップや、Google Mapを使えば大体の距離も立体的にも地図が
眺められるので大変便利な世の中になったものだと検索しながら思った。

俺たちの時代のイメージは和風旅館に大部屋というお決まりだったが、今は狭い
ながらもホテルのツインルーム、ブッフェの朝食とすっかりクリーンなイメージである。

旅行の事前指導にホテルでのユニットバスの使い方、ナイフ&フォークのテーブル
マナーから、「上着はかさばるのでスエット地のパーカーで靴はスニーカーにしなさい」
とお達しがあったり、荷物は前日に学校持ち込みで宅配便で大阪のホテルまで
運んでくれるなど、いたれりつくせりのこだわりが随所で見られました。苦笑

そんな中、楽しい思い出とともに帰宅した娘の我が家へのお土産は、
「京都で食べたときに美味しかった」と漬物マニアの彼女らしく"千枚漬け"でした。
[PR]
by asobinin2006 | 2010-03-23 00:56 | 日々雑想 | Comments(0)
“義理”の義理
3月14日はホワイトデー、何個かもらった義理チョコのお返しに頭を悩まし、
サイトやカタログを眺めていた。

そこにうちの出入りしている問屋さん、柏崎の「小竹食品」(おだけしょくひん)の
ゼンジー北京似の社長の顔を見て思い立った。

「そうだ。小竹さんの店になんかあるかもしれない」と・・

実は小竹さんの奥さまはネット通販の達人。小竹さんのHPは
新潟の特産品を中心に全国から注文が殺到するほどで、その経緯やノウハウ、
手法をテーマにした講演活動も北は北海道かた南は九州・沖縄まで出かける
活躍ぶりで大変有名な女史であらせます。

HPを見て、注文したのが
クリーム大福(5個入り 600円)

f0149422_14475247.jpg

f0149422_14483180.jpg


笹団子に似てるが、ピンクのもちに白あんがくるまれた 笹ざくら(10個 1300円)

f0149422_14491467.jpg

f0149422_1449481.jpg


13日に届くようにゼンジー北京似の社長に届けてもらいました。
[PR]
by asobinin2006 | 2010-03-18 14:23 | 日々雑想 | Comments(0)
『ハマナスふれあいセンター』休業のお知らせ
先の二度の大地震の影響もあって昨年から温泉成分の低下が叫ばれ、
それが原因で顧客離れなどにもつながり、経営状態をも圧迫してきたと
うわさされてきた『ハマナスふれあいセンター』の日帰り温泉施設ですが、
今月から夏ごろをめどにいったん休業し、メンテナンスを行うと発表が
ありました。

玄関先に貼ってあったお知らせは以下の通り

案内文①

f0149422_17491060.jpg


案内文②

f0149422_17494291.jpg


塩化物泉らしく塩っ辛くて肌にピリッとくる熱いお湯が特徴だっただけに、
一日も早く、工事が完了して、またあの独特な入浴感がよみがえってくれる
のを心待ちにしています。
[PR]
by asobinin2006 | 2010-03-15 17:49 | 硫黄臭の誘い(いざない) | Comments(0)
『あらきんラーメン』
息子と妙高池の平スキー場へ行った時、優待券にはランチが含まれていなかったので
以前から一度食してみたかったラーメン店『あらきんラーメン』に行った。

「温泉カフェ」(旧ランドマーク)の交差点にあり、お土産屋や食料品店も兼務している
らしい店舗に南側がラーメン店。
夜は居酒屋的営業もしているらしい。

f0149422_15352323.jpg


俺はみそ

f0149422_1536244.jpg


息子はしょうゆを注文。
f0149422_1537531.jpg



きのことみずなが入るのがこの店のポイントのようだ。
美味しく頂きましたよ。

なんで『あらきん』なのか?聞くのを忘れた。
「新井信用金庫」に関係あるからなのか?
[PR]
by asobinin2006 | 2010-03-13 15:24 | 日々雑想 | Comments(0)
やっと観た
テレビでアカデミー賞の模様を見てから、

「そういえばまだ『アバター』を観てないな~」と思った。

正直「これは観なくては」とか「見逃してはならない映画」というわけでもなく、
まわりの「観に行った報告」を聞いても「あ、そう」というくらいであった。

開映時間にちょうどタイミングがよかったし、火曜日はメンズデーで
3D料金込みでも1300円とお得。

感想としては・・・

3Dといっても“ディズニーランド並み”ではなかったし、皆が【メガネが重い】と
口をそろえていたが、それほど気にならなかったし。

ストーリー的には【よくある話しの展開】なのは納得。
しかし、個人的には『もののけ姫』に似てるのではないかと思える場面があったり、
ジェイクが“アシタカ”に思えたりして(笑)

昨年度アカデミーの作品賞『スラムドッグ$ミリオネア』も公開ギリギリで観たんだっけ。
[PR]
by asobinin2006 | 2010-03-11 20:02 | 日々雑想 | Comments(0)
伊菜食堂 『Nishimori』
高田は本町通り。ロジワールホテルと第四銀行がある交差点を大和デパート方向へ、
八十二銀行の角を左折してまっすぐ、大町小学校のとなりにNishimori(にしもり)は
あります。

駐車場は見えにくいですが、入口右奥にスペースが3台ほど。

結構いい評判を聞いていたので、カミサンとランチに行ってきました。
(最近食べネタばかりになってしまったような気がします)
初めての訪問です。

店内は女性客でほぼ埋まっていました。

ランチメニューを見ると前菜3種の中から一品。
                        スープ。
             パスタ3種の中から一品。
            デザート3種の中から一品。
            コーヒーか紅茶を選ぶことができ税込1050円は大変お得です。

f0149422_15382454.jpg



前菜:イタリア風かつおのたたき 黒ゴマ風味
f0149422_1539269.jpg


前菜:イタリア風牛肉のユッケ (お値段210円増し)
f0149422_1539457.jpg

スープ:じゃがいもと玉ねぎのポタージュ
f0149422_15402743.jpg

パスタ:ツナとブロッコリーのトマトソース
f0149422_15445989.jpg


パスタ:サーモンのクリームソース (お値段420円増し)
f0149422_15455598.jpg



デザート:苺のマリネとバニラアイス (苺のマリネとはバルサミコにつけたものだそうです)
f0149422_15552950.jpg



デザート:ガトーショコラ
f0149422_15563642.jpg


コーヒーと紅茶
f0149422_15571177.jpg


俺はちょっと贅沢に前菜もパスタも割りましメニューから選んだが、通常メニューなら
これで1050円は値段といい、味といい、大変満足でした。

混んでたのでお店に入ってから食事が終わるまで一時間半近くかかったようです。
ランチの最終入場は1時半だそうです。

カウンター席もあり一人で来ている男性もいらっしゃいましたが、ひとりで来るには
もったいない気がしました。

お店の雰囲気もお皿も、お料理もいい感じでした。

しかし、唯一弱点があるとすれば・・・・
[PR]
by asobinin2006 | 2010-03-10 15:52 | 日々雑想 | Comments(0)
居食ダイニング 『満月』
「満月」(まんげつ)前はファミレスの建物をリフォームして営業していた時も
利用したことがあるが、昨年秋に隣りに新店舗を建てて以来、以前よりまして
繁盛している居酒屋である。

先日、スタッフミーティングと称した飲み会で初めて訪れ、平日というのに
駐車場は満車、席もほぼ満卓という盛況ぶりであった。

田舎は公共交通機関が夜遅くまで利用できないので、何人かのグループで
行った時は、ひとりがドライバーとしてアルコールを飲まないか、もしくは
帰りは運転代行を利用することが多い。
そのため、広い駐車場も“満車”というわけである。

黒を基調とした建物は内部も各テーブルに仕切りがあって素敵な造り。

ちょっと寒かったのが難点だが、前回「フルット」ではスタッフのしげちゃんが、
今回はあゆみちゃんが風邪をひいてしまったようだ。

フードメニューは何種類あるんだろう・・かなりの数である。

しかし、比較的鮮魚の品数が少なかったような気がする。

やはり居酒屋メニューと言えばサラダに串焼きに、お刺身の盛り合わせと
おつまみ数品という頼み方が多いと思う。

余談だが、その新鮮な「おさしみ」も年輩の方々の二次会・三次会となると、
「とりあえずオーダー」になることが多い。
【面倒くさいから刺身でも頼んでおく】的な心理で、飾っておいて食べない・
箸もつけない。という方が多いような気がするのだが。(宴会でも同様)

f0149422_22151555.jpg


ドリンクの種類も豊富だった。

f0149422_22142520.jpg


ラストオーダーは取りに来たが、結構夜も遅くまでいた。

お客さんが帰った店内を見せていただいた。
宴会場も大小あるし、小上がり数も多いので収容人数はかなりになるだろう。

ただ、周りの様子がうかがえて見渡せる店内がいいのか、最近流行の
プライベートな空間を守れる方がいいのかは個人の志向の差が出る所
だろうと思った。
[PR]
by asobinin2006 | 2010-03-08 22:15 | 日々雑想 | Comments(0)
  

遊び人でないワーカーホリックの“遊び人の金さん”がお届けする
by asobinin2006
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
最新のコメント
> 松ちゃん 会話..
by asobinin2006 at 14:05
今晩は、その後ゆっくり思..
by 松ちゃん at 21:03
松ちゃん、いつもありがと..
by asobinin2006 at 09:27
久々にゆっくりお話をさせ..
by 松ちゃん at 20:02
松ちゃん。いつもありがと..
by asobinin2006 at 15:37
文豪金さん、日々忙しい中..
by 松ちゃん at 08:08
びんのかけら ファンから..
by びんのかけら ファン at 16:17
okiesさん。奇遇です..
by asobinin2006 at 13:25
金さん、名古屋にいたんで..
by okies at 08:43
上越市民になる前は、燕市..
by okies at 09:09
最新のトラックバック
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
日常を人々を描く風俗画に..
from dezire_photo &..
信越国境の秘峰
from dezire_photo &..
信越国境の秘峰
from dezire_photo &..
光と色彩の画家・エル・グ..
from dezire_photo &..
ハマナスふれあいセンター
from 温泉生活
山田旅館
from 温泉生活
水上館
from 温泉生活
ライフログ
検索
外部リンク
ファン
ブログジャンル
オヤジ
旅行・お出かけ