<   2012年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧
一羽と一匹
毎年春到来ともにやってくるのが、“燕”。
今年も一羽が店の周辺を飛び回っては、巣を作る場所を物色していた。

だいたいが雨の当たらない換気扇の上部あたりに落ちつくのだが、
今年は少し離れた倉庫の壁に“新居”を作った。

f0149422_1703391.jpg


去年の燕はツガイで、子供の誕生、成長を待って巣立っていった。

毎度のことながら感心するのは、巣の着工から完成まで実に手際よく、
基礎部分が始まったと思ったらあれよあれよという間に一階、二階、
水回り?と時間の経過とともにスピーディにことが運んでゆく。

しかし、今年の燕君の失敗は倉庫の入り口近くに巣を作ったという点。
人の出入りが頻繁なのは想定外だったようだ。

人が倉庫に出入りする度に燕君は警戒して一度巣から飛び立ってしばらく
あたりを旋回、周囲の安全を確認してから、再び巣にもどってくる。

こっちにも悪気はないのだが、出入りする度に申し訳なく感じてしまう。
終いには、あまりにもその(飛び立つ)回数が多いので、ある日突然燕君は
とうとういなくってしまった。

場所的には雨風の当たらないいい場所なのだが、人間が近距離に接近するのは
計算できなかったようだ。



燕の時期をほぼ同じくして、一匹の野良猫の姿を近所で見るようになった。

白と黒で骨と皮だけで衰弱しきった子猫は、車の往来が激しい店の前の
道路で事故でも合わないものかと心配だった。

最初、あまり歓迎されない痩せ細った子猫だったが、不敏に思えた近所の
おねーさんが見かねて「イトーヨーカドー」で一万円分のエサを買い込み、
子猫に与えるようになった。

若いからなのか、えさを得た途端に痩せ細った骨と皮の猫は、みるみる元気に
なり、毛並もよくなっていった。


f0149422_16581432.jpg

でも近所のおねーさんは@お世話はするけど、自宅で飼ってあげることはせず、
エサも道を挟んだ遠くまで運んで与えてあげているし、家の中には招かない
様子なので、所属は「野良猫」のままである。

そんな感じでこの猫が居座るようになったのだが、時々店に入ってこようとして俺に
たしなめられてからというもの全然なつかず、俺と顔を合わせても「眼中になし」という
冷めた関係が続いている。

しかし、この猫もなかなかのもの。「自分にエサを与えてくれる人」には
実に忠実で文字通り“猫なで声”でこびを売る。
f0149422_16585515.jpg

「自分に利益のある人」には足元に絡みつき、腹を出してはクネクネと体を
よじり、自分の可愛さをアピールする術を知っているのが小憎らしい。

なので俺が近くに寄っても「なんだ。このオッサンか?」とプイと横を
向いて無視されてしまうだけ。

エサをもらえるウチのスタッフを待って夜遅くまで“出待ち”して、
姿を見た途端に「ニャ~~~」と小走りにやってくる。

この猫を見ると

「人間もこうして上手に生きていくというのが利口ということなのかなぁ?」
と考えさせられる。
f0149422_16591752.jpg


(ちなみにエサもくれないケチなオッサンがどうしてこんな至近距離でカメラに
収めることができたのかというと、俺の左手に【煮干し】が握られていたからである)
[PR]
by asobinin2006 | 2012-09-26 16:59 | 日々雑想 | Comments(0)
『ヤバイ』
最近、なんでも『ヤバイ』と口にする人が多いような気がする。

そもそも「ヤバイ」とは・・・不都合である。危険である。
              (広辞苑より)
という意味だし、自分も「失敗した」「しまった」という所で
使う場面が多い。

しかし、昨今ではうれしい時でも、感動した時でも、美味い物を
食べた時でも「ヤバイ」と表現するのを聞くと、「?」と思うのだが
単純にストレートに感情を表現する意味ではそれも「あり」なのかも
知れない。

夏まえは元気だった体調もやはり鬼門の8月の多忙期を境に次第に
疲れが溜まってきた。私的なことだがこの夏はいろいろあったもんで
仕事+プライベートでダブルで来たような気がする。

「今週〇〇キャスターは夏休みをいただいております」。

テレビのニュース番組のアナウンサーも堂々と長期休暇をもらう時代に
あって、私の家業は@休み。と思い込んでても急な仕事が入ればその週は
スルーして次週まで休みは無し、もしその次の週も多忙ならスルーして
またおあずけ・・・という悪循環も多々あるのが現状。

「ヤバイなぁ」。

体調が悪くなってくるとそう思えてくる。

夏の頃は長時間を要する高妻山も平ケ岳も全然OKと思えるほどだったのに・・


お盆や年末年始などの長期休暇を考えれば
「結局、世の中を動かしているのは会社員属する人々ではないだろうか?」と
思えてならない。

「繁盛期が過ぎればちょっと休めるだろう」と自分に言い聞かせても、従業員
は休ませても事務整理や打ち合わせがあわば出勤せねばならないし。

なかなかうまく行かないなぁ~。愚痴をこぼしてばかりである。

「ヤバイ」なぁ。
[PR]
by asobinin2006 | 2012-09-23 20:08 | 日々雑想 | Comments(0)
【女子力】と予想外の味
先日、家族でランチに出かけた。
お目当てのお店が行ってみたら@本日休業。
仕方ないので別の店を探して車を走らせていた。

「あれ?このお店行ったことなかったよね」
前から存在は知っていたイタリアンのお店、
折角だから行ってみることにした。

入り口にはウエィティングの方も少々、ボードに名前を書いて
脇の椅子に腰かけて待つことにする。

「ただいま満席でして、あと30分ほどかかると思いますが」
とスタッフの女性。

中は予想以上に広くてかなりの収容数が見込まれるが、確かに
満席。しかも女性ばかり(正確には男性がひとりだけいたが)。

こうなると予想できるのが

『時間かかるだろうなぁ~』という予感。

常々思っているのだが、飲食を伴う女性の会話は途切れることが無く、
何時間でもおしゃべりに興じることのできる能力は脱帽するばかりである。
【女子力】は力強い。強靭である。

2時間3時間は当たり前、〇ストのドリンクバーでも5~6時間粘るなんて
話しもよく聞く。

ウチの店でもオープン~ラストで延々と子供の話し、学校の話し(時々
亭主の話し?)をエンドレスでしゃべり続けている女性陣を見受けることがある。

40分ほど待ってようやく席に着けた。
パスタやピザのランチをオーダーするとサラダバーとフリードリンクがついてくる。

腹が減ったので早速サラダバーに直行。

f0149422_1922077.jpg

しかし、これが想像していたより@しょぼい内容でちょっとガッカリ
(ランチだからしょうがないとも思うが。)
ミネストローネのスープもあるんだが、ちょっと濃厚でない。(味が薄い)

明太子と大葉のパスタ
f0149422_1923270.jpg


茄子とベーコンのパスタ
f0149422_19232175.jpg


エビとホタテのトマトソースパスタ
f0149422_19233816.jpg


をオーダーして食べてみると予想してなかった「味」にちょっと戸惑った。
普通、パスタってだいたい「こんな味」と思って口に運ぶと思うのだが、
食べてみると「こんな味」ではなかった。

こうゆう経験はなかなか今までなかったので{う~ん}と唸ってしまった。

それでもデザートはしっかり食べてから店を出ました。

f0149422_19243347.jpg




「もう〇ないだろうな」カミサンと車の中で話していました。

上越も『ジャカッセ』が食べ放題になったり、『ピッツェリア』もドリンクバー
サラダバーができたりしてますが、「これならいつもの『キャナ・・』がよかった
なぁと思いました。
[PR]
by asobinin2006 | 2012-09-12 19:26 | 日々雑想 | Comments(0)
小林農園 とうもろこし
さて、歩いた後はまた食べます。笑

去年は多忙にて食べ損ねた“とうもろこし”、おなじみの
『小林農園』さんでいただきました。

f0149422_18223967.jpg


何度も書きますが、ここの奥さんなかなかの商売上手で
「さあ~、休んで行ってください」とかぼちゃの煮ものと大根の浅漬けなんか
を皿にもって出してくれます。
テーブルのポットには【延命茶】が入っていますのでセルフでいただきます。

f0149422_1823415.jpg


何年か前から来ていますが年々店が拡張して、やや小奇麗になっているような
印象を受けます。

f0149422_18233184.jpg


とうもろこしは一本200円ですが、@今年はちょっとこぶりなので・・と
二人前で4本(つまり一本100円)いただきました。

f0149422_18235615.jpg


店の前にはいろんな野菜が並んでいます。

f0149422_18242444.jpg


群馬県の某有名温泉地を訪れてそぞろ歩きを楽しんでいると

「おひとつ食べてってください」と温泉まんじゅうを差し出されることがあります。

無料ですから遠慮なしにひとついただいてその場を立ち去ろうとするとカミサンは

「折角だからひと箱もらっていこうよ」と財布を出します。

@無料ほど高いものは無い・というわけでもないのでしょうが、人間それでも
ちょっと頂き物があれば、そこでお金を落とすのが礼儀と重んじるのでしょうか?

帰りに大根と生のとうもろこしなんかを買っていきました。

f0149422_1825360.jpg


次から次に車が止まって店はにぎわっていました。
[PR]
by asobinin2006 | 2012-09-11 18:25 | 日々雑想 | Comments(2)
戸隠奥社 杉並木と“そばソフト”
食べた後は歩きます。
奥社へは片道30分から40分ほどの距離、往復だと1時間たっぷり
掛かりますからいい運動になります。

何回か来てますが相変わらずの爽快感。そして平日にもかかわらずに
沢山の人でにぎわっていました。さすが人気の【パワースポット】です。

門をくぐって杉並木を仰ぎ見ます。

f0149422_1115657.jpg


f0149422_1121937.jpg


f0149422_112411.jpg


カミサンが昨年9月の連休に来たときは「渋滞」で、『参拝まで40分
ほどかかります』と2年参り・初詣並みの混雑だったと話していました。

f0149422_113557.jpg


汗をかきながら石段を登って「奥社」に着きました。

f0149422_1132836.jpg


f0149422_1135153.jpg


参拝をして上空を見るとギザギザにとがった戸隠の山並みが見えました。


f0149422_1141515.jpg

往路では気づかなかったけど、復路では道が下っていることがわかります。

しっかり歩いて充実感もあり、しっかり“そばソフト(350円)を
いただきました。

f0149422_1144544.jpg

[PR]
by asobinin2006 | 2012-09-07 11:05 | 日々雑想 | Comments(0)
戸隠 『そばの実』
久々にカミサンと休みが合ったので出かけてきた。

単独で「山」もよかったけれど、この時期は毎年恒例の

戸隠“そば”と信濃町“とうもろこし”+ ソフトクリームの
【豪華三点セット】である。

11時半ごろに『そばの実』に到着。が、すでに入り口では
ウエィティングの列ができている。

ボードに名前を書いてしばし待って入店。

f0149422_233333.jpg


なんといっても“とうもろこし”を食べなければならないので
天ぷらはやめて、盛りの大を注文。

f0149422_2332651.jpg


ペロッといただきました。
[PR]
by asobinin2006 | 2012-09-06 23:03 | 日々雑想 | Comments(0)
実りの秋
昨日今日と急な豪雨、雷鳴轟く不安定な天気になっています。

でも、30℃を超える残暑はひと休みで過ごしやすいですが・・

時々、街の山合いの集落に送迎行くと@日本の秋らしい風景が広がって
いて画像に収めてきました。

f0149422_17174022.jpg


f0149422_1718411.jpg


f0149422_17183128.jpg


f0149422_17185674.jpg



早いものでもうすぐ稲刈りも始まります(もう始まって所もあるけど)

f0149422_17192691.jpg


暦も9月になりましたから当然ですが、時の経つ速さを実感します。
[PR]
by asobinin2006 | 2012-09-04 17:19 | 日々雑想 | Comments(0)
12月31日
今年の12月31日『NHK紅白歌合戦』

審査員席には体操の内村航平(体操個人金メダリスト)

コーナーは「映像で振り返るロンドンオリンピックダイジェスト」

映像の最後は体操個人 床運動の内村航平。三回転ひねりでの着地が成功し

両手を大きく上げてのガッツポーズ。

そして“いきものがかり”で【風が吹いている】のイントロ~





間奏では内村選手のアップ。

だいたいの予想。
[PR]
by asobinin2006 | 2012-09-01 23:37 | 日々雑想 | Comments(0)
  

遊び人でないワーカーホリックの“遊び人の金さん”がお届けする
by asobinin2006
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
最新のコメント
> 松ちゃん 会話..
by asobinin2006 at 14:05
今晩は、その後ゆっくり思..
by 松ちゃん at 21:03
松ちゃん、いつもありがと..
by asobinin2006 at 09:27
久々にゆっくりお話をさせ..
by 松ちゃん at 20:02
松ちゃん。いつもありがと..
by asobinin2006 at 15:37
文豪金さん、日々忙しい中..
by 松ちゃん at 08:08
びんのかけら ファンから..
by びんのかけら ファン at 16:17
okiesさん。奇遇です..
by asobinin2006 at 13:25
金さん、名古屋にいたんで..
by okies at 08:43
上越市民になる前は、燕市..
by okies at 09:09
最新のトラックバック
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
日常を人々を描く風俗画に..
from dezire_photo &..
信越国境の秘峰
from dezire_photo &..
信越国境の秘峰
from dezire_photo &..
光と色彩の画家・エル・グ..
from dezire_photo &..
ハマナスふれあいセンター
from 温泉生活
山田旅館
from 温泉生活
水上館
from 温泉生活
ライフログ
検索
外部リンク
ファン
ブログジャンル
オヤジ
旅行・お出かけ