<   2016年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧
台風一過と晩夏
甚大な被害をもたらした台風10号でした。
太平洋をグルグル周遊していたかと思えば、進路を変えて
日本列島に急接近し、東北に上陸するという今までの台風の
経緯とは全く異なった動きを見せた台風でした。

一過の今日は青空が広がり、気温も30℃超えの暑い日です。

f0149422_16174143.jpg

このところの暑さで稲の発育も良く、日に日に稲穂の成長を見ます。

ひと月前はこんな状態でしたが

f0149422_16190926.jpg
今はたわわに実っています。

f0149422_16194928.jpg
夏の終わりと秋の足音を確実に感じております。

[PR]
by asobinin2006 | 2016-08-31 16:20 | 日々雑想 | Comments(0)
ヤマザキ『ポッポ焼き風蒸しパン』
新潟の祭りには欠かせない、いつも長蛇の列必至の露店業
「ポッポ焼き」。

カステラ生地のような食感、細長い形、黒糖のほのかに甘い
味覚が絶妙な人気のお菓子である。

そんな「ポッポ焼き」を見事に再現した“蒸しパン”をスーパーに
パン売り場で見つけたので購入してみた。

f0149422_11070628.jpg

“蒸しパン”だが、確かに「ポッポ焼き」の風味と全体像は似ている
ので「ポッポ焼き」を食べた風に感じる。

密かに個人的にお気に入りの一品である。

[PR]
by asobinin2006 | 2016-08-30 11:07 | 日々雑想 | Comments(7)
上越市 牧区 『そば処 木草庵』
友人オススメの蕎麦店を教えていただきましたので
行ってきました。「木草庵」(きそうあん)

県道新井柿崎線を走行し、「岩の原ワイン」の前を通って
しばらく行くと山沿いの集落にお店はありました。
f0149422_20595121.jpg

旧家で以前は宿泊可能な施設だったのでしょうか?
机が並ぶ食堂のスペースはかなり広く感じました。
f0149422_2102095.jpg


f0149422_2121498.jpg


「手打ち天ざるそば」(大盛)を注文。
f0149422_212343.jpg

部屋の端にあるポットからセルフでお茶を頂きます。
f0149422_212571.jpg

さて、頂いたお蕎麦は盛(量)も充分ですが、天ぷらまでつゆで
食べると途中で足らなくなってしまう恐れありです。
f0149422_2132161.jpg

天ぷらはいかにも自家生産、裏の畑で採れました的な野菜の数々
(かぼちゃ、ピーマン、さつまいも、えのきだけ、なす、玉ねぎのかき揚げ)
f0149422_21337100.jpg

麺は細め柔らかめ、つゆは濃い目でした。
f0149422_2135670.jpg

そば湯も濃厚です。
f0149422_2141262.jpg

[PR]
by asobinin2006 | 2016-08-28 21:04 | 新・そば街道を行く | Comments(0)
『モネ展』鑑賞 ~新潟県県立近代美術館~
長岡の県立近代美術館で催されていた『モネ展』を観に行きました。
(少し前の話しですし、もう終わっています)

f0149422_239726.jpg


無粋な俺ですが、絵を観るのは好きで機会があれば美術館に足を運ぶことも
あります。

前売券を買ってありましたので楽しみにしておりました。

平日でしたが結構な入り具合。芸術に造詣が深くない俺は入口で“定番”の
音声ガイド(520円)をレンタル。ナレーターは田辺誠一氏でした。

モネといえば「睡蓮」が有名ですが、個人的には「テュイルリー公園」が好きでした。

気に入った絵はちょっと戻っては長い時間観ていました。

たまに、こんな贅沢もいいですよね。
[PR]
by asobinin2006 | 2016-08-26 23:19 | 日々雑想 | Comments(0)
「山の日」とお盆期間
連日の猛暑と台風による豪雨被害など、今年の夏もキビシイ
気象条件にさらされている日本列島ですが、朝晩は涼しくなり、
虫の音も賑やかで季節は秋へと移り変わっていく様子です。

お盆期間も無事終わり、疲労困憊しもうヘトヘトで、いくら夏山
シーズンといえどもこの体力では高山には行く気力もありません。
ちょっと余力を貯めてから望むとこととしましょう。

そんな中、リオ五輪では日本選手に活躍に胸躍らせておりました。
ここ最近の五輪大会でも、一番テレビ観戦できたのではないかと
思います。帰宅する時間でもLIVEで注目競技が見れるし、早朝から
午前中も放送がありましたから結構楽しめました。

「リレー」という種目は、日本の運動会のトリを取るくらいの花形ですし、
バトンをつなぐというのは日本人特有の感情が生まれるような気がします。
水泳でも陸上でも、「リレー競技」が個人的には非常に熱くなった思いが
しました。

また、お盆期間の営業ではたくさんの同級生にお会いすることが
できました。多い日は8人も、翌日も何十年ぶりの再会があったりと
喜ばしい出来事でした。
@我が永遠のマドンナ(達)ミエコさんヤスコさんヤマチューもありがとね~。

今年から新たに設けられた国民の休日『山の日』ですが、客人との会話
でも微妙なニュアンスでとらえる方が多かった気がします。
日本は8月13日あたりを中心にお盆休みと称して数日間休みを取る企業が
多いです。(銀行や役所は営業しているのがまた不思議な慣例だが)
したがって8月11日は祭日ですが、その後迫っているお盆休みのために
ここはあえて出社する会社が多かったようです。
「なぜこの日?」という「山の日」の決定には諸説あるようですが、ウチの
ような自営業にはまったく無縁な休日です。

でも、スーパーのパンコーナーに行けばこんな商品がありました。

f0149422_11165358.jpg


話しのネタにと思って購入し食べましたが、山型のパン生地にクリームと
いうチープな作りに失笑。そんな俺の「山の日」でした。
[PR]
by asobinin2006 | 2016-08-25 11:16 | 日々雑想 | Comments(0)
栃尾又温泉 『自在館』 ~朝食編~
暑いのか寒いのか、微妙な温度の中での就寝はやや浅い眠りだった。

早朝5時から入浴可能だったが、体が睡眠を欲していたので、
なかなかベットから起き上がれなかった。

息子は早朝から風呂に行ったらしいが全然気づかずにいた。

8時から朝食を昨日と同じ食堂でいただく。

f0149422_123448.jpg


10時には仕事に就きたかったので早めのチェックアウト。

会計をお願いすると「カードは不可」だそうで、大光銀行(たいこうぎんこう)の
口座を教えていただき、あとで入金することにした。

久々の霊泉(冷泉)は心地よかった。疲れが出てしまってあまり爽快感は感じ
なれなかったが、文庫本を一冊読めたのは良かったかな。

料金はひとり13050円+飲み物代+諸税+入湯税で計27396円でした。
[PR]
by asobinin2006 | 2016-08-23 12:00 | 硫黄臭の誘い(いざない) | Comments(0)
『自在館』 ~夕食編~
6時20分から夕食です。ロビー奥の食堂でいただきます。

テーブルには料理が並んでいます。前回利用した時とほぼ同じメニュー。
左側には合鴨の鍋がありましたのでボリューム的にはかなりあります。
f0149422_17204098.jpg

刺身は虹鱒。息子はあまり川魚と食べた経験がないのですが、「おいしい」
と言ってました。
f0149422_17202291.jpg

日本酒は「緑川」(みどりかわ)の冷酒を1本いただきました。

f0149422_17195491.jpg

焼き魚(岩魚)は焼きたてを、
f0149422_17193518.jpg

揚げ物は(桑の葉、舞茸、みょうが)抹茶塩でいただきます。
f0149422_17191653.jpg


鍋のシメは雑炊にしていただきました。
f0149422_17185420.jpg


前回も同じことを書きましたが、ドリンクがいいお値段です。
ソフトドリンクもグラスで432円(税込)、今はすっかり聞かなくなりましたが
昔し「越後三梅」(えちごさんばい)と呼ばれていた新潟県産の日本酒:
越乃寒梅、雪中梅、峰乃白梅の2種類が1080円(税込)で提供している
のはちょっと意外でした。
[PR]
by asobinin2006 | 2016-08-09 17:20 | 硫黄臭の誘い(いざない) | Comments(0)
栃尾又温泉『自在館』と奥の湯
ここ数日は気温もグングン上昇し37℃を記録しました。
こんな時は冷泉(霊泉)に限ります。スタンプ帳にリーチが
かかっていたので「秘湯を守る会」宿に宿泊しました。

宿にチェックインし、2階の6畳間(トイレなし)は簡易的な
ベッドがある部屋でした。(ベット部分は三分割できます)
f0149422_23385149.jpg


f0149422_2339616.jpg


前に宿泊した3階の部屋と大きさは一緒ですが、やや古く
感じました。

早速、お目当ての風呂に向かいます。
f0149422_23392414.jpg


f0149422_2340128.jpg

以前とシステムが変わって「奥の湯」か「上の湯・下の湯」が
一日づつ交代で入る方法になっていました。

そうなると今回は「下の湯」に夜入ることができないのは残念です。

早めに宿に着きましたので「奥の湯」を堪能しました。
f0149422_234139.jpg

文庫本一冊持って、日が入るスペースに陣取ります。
f0149422_23414853.jpg

昨年オープンした「奥の湯」は綺麗なのはもちろんありがたいのですが、
ひとつ不満を申し上げるなら

「引き戸の開閉時に音が気になる」点でしょうか。

ぬる湯でちょっとウトウトしている時に「コーン」とかなり響く音にびっくりする
ことが多かったです。
何かしら工夫をしてくれないものかと期待しています。
f0149422_23404135.jpg

入って右手に通常の浴槽、正面に寝湯と左側に加熱槽があります。
f0149422_23412315.jpg

夕食までと寝るまでに5時間ほどを過ごしました。
[PR]
by asobinin2006 | 2016-08-08 23:41 | 硫黄臭の誘い(いざない) | Comments(0)
八色西瓜
道路を走行していると「すいか」の看板を所々で見かける。

ここ時期、「八色西瓜」は南魚沼の特産である。


八色西瓜(やいろスイカ)

大和の八色原を中心に栽培されている。他の西瓜に比べ糖度がる

中くらいの物を2個ほど買っていこうと思い、路肩で販売しているところへ
クルマを着けた。

f0149422_20273154.jpg


お母さんが試食用のスイカを切ってくれるのでそれをいただく。

甘くておいしい!

「俺、あんまスイカって好きじゃないだよね」という息子だが、
結構喰っていたのを横目で見てた。

買う時はオヤジさんがスイカを持ちあげたり叩いたりして吟味してくれる。

「これがいいかなぁ。」と差し出してくれたのを買いました。
[PR]
by asobinin2006 | 2016-08-07 20:27 | 日々雑想 | Comments(0)
食彩工房 『そばの華』
高速道を小出ICで降りて国道291号線へ。

ちょうどお昼を迎えて蕎麦を食べようと思った。
f0149422_0597.jpg

食彩工房『そばの華』さんはランチのセットメニューもCPも
高く、以前より来店したかったお店。

店内は明るくお洒落で、時折ライブ演奏も開かれるらしい。

f0149422_053561.jpg


f0149422_055480.jpg

ランチメニューA(天ぷら付き)とB(そばがき付き)をオーダーする。
f0149422_061214.jpg

冷たいお茶で喉を潤し、揚げそばをつまむ。
f0149422_063487.jpg

テーブル上にも野の花が生けられていて和む。

そばは「八色そば」(やいろそば)。「初めに“水そば”を食べてください」。
f0149422_065179.jpg


蕎麦自体はあまり手打ち感がないが、大変おいしくいただいた。
f0149422_071087.jpg


f0149422_072692.jpg

息子は天ぷらを。
f0149422_074198.jpg

俺はそばがきをいただきた。
f0149422_075866.jpg

デザートにムースとコーヒー。
f0149422_081575.jpg

これで一人前1040円(税込)はお得感も満足感も充分でした。
[PR]
by asobinin2006 | 2016-08-06 00:08 | 新・そば街道を行く | Comments(0)
  

遊び人でないワーカーホリックの“遊び人の金さん”がお届けする
by asobinin2006
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
お気に入りブログ
湯旅休憩所
銚子屋のブログ 
最新のコメント
ありがとうございます ..
by M精肉店 at 21:06
M精肉店様 狩猟の..
by asobinin2006 at 21:49
M精肉店様 いつもあり..
by asobinin2006 at 00:32
金さん、ご活躍慶賀に存じ..
by 松ちゃん at 21:18
> 松ちゃん 会話..
by asobinin2006 at 14:05
今晩は、その後ゆっくり思..
by 松ちゃん at 21:03
松ちゃん、いつもありがと..
by asobinin2006 at 09:27
久々にゆっくりお話をさせ..
by 松ちゃん at 20:02
松ちゃん。いつもありがと..
by asobinin2006 at 15:37
文豪金さん、日々忙しい中..
by 松ちゃん at 08:08
最新のトラックバック
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
日常を人々を描く風俗画に..
from dezire_photo &..
信越国境の秘峰
from dezire_photo &..
信越国境の秘峰
from dezire_photo &..
光と色彩の画家・エル・グ..
from dezire_photo &..
ハマナスふれあいセンター
from 温泉生活
山田旅館
from 温泉生活
水上館
from 温泉生活
ライフログ
検索
外部リンク
ファン
ブログジャンル
オヤジ
旅行・お出かけ