鵜の浜温泉 『ホテル 見はらし』
運動会の代休を利用して久しぶりに家族で一泊することになった。
どこに行こうか?いろいろ候補があがるものの、翌月曜日も学校に行く娘が
気がかりで登校のことを考えるとそう遠くへは行かれない。
留守番を拒否し、あくまでも同行を求める娘をいとおしくも想いながら、結局
以前カミサンが仲間同士の宴会でお世話になり、「お料理が良かった」との
推薦もあり、隣街の『鵜の浜温泉(うのはま)見はらし』さんに行くことになった。

娘の部活の帰りを待ち、結局7時近くになってしまった。

「どこ行くの?」

「さあ~?シークレットツアーだからなぁ。今日中に着くか分からないぞ~」と
フェイントをかけても
「だって高速道走ってないじゃん。きっと近くだ」と感づかれてしまった。

家から車で10分もかからないで到着。
宿に入るともう7時。あんまり夕食を待たせてはいけないと思い、風呂は後回しで
早速2階の宴会場で食事をいただくことになった。

ちなみに部屋は三階の奥。正直、あまりきれいな近代的な建物とは言い難いし、
エレベーターもないので三階の部屋、二階の食事処、一階の風呂を階段で
往復せねばならず、贅沢言って申し訳ないが疲れた体にはしんどかった。

「おとな3人、子供1人」と申しこんでおいたが、料理は皆同じ献立、同じ量だった。
気を使ってくれたのだろうか?でも子供にとっては鯛シャブよりも海老フライや
ハンバーグの方が御馳走に見えるかも。

やや低重心の机とイスのセットに料理の品々が並んでいた。

f0149422_23515461.jpg


「本ズワイガニ丸ごと一匹ぷらん」ということで主役のカニが堂々と正面に鎮座して
いる。手前に前菜とバイ貝、右に鯛シャブ、食事が始まってカニと格闘していると、
やがて刺身、焼き魚、揚げ物、茶碗蒸しが運ばれてきた。

f0149422_23521551.jpg

f0149422_23523425.jpg

f0149422_23534160.jpg


なるほどかなりの量である。が、カニは水っぽく残念ながら美味・・ではなかった。

カミサンの話しでは宴席の料理と宿泊客対応の料理とは違うらしいが、印象は
「オーソドックスは日本の温泉旅館の夕食」。でもおいしくいただきましたよ。
完食です。

時間も時間だったので、基本的に「早く早く」のスピード。
最後に釜めしに火を入れて、吸い物、香物、デザートをいただく。

f0149422_2353063.jpg

f0149422_23532119.jpg

お風呂は一階。【ナトリウム塩化物泉】でやや茶色がかった塩辛い湯。
意外と鉄分を多く含んでいるため、人が湯船に入ると沈澱している茶色の湯花が
もわ~と浮きあがってくる。
非常に温まりのいい湯だった。

家族そろって布団を横に並べて寝るのも久しぶり。
「疲れたな~」と目をつぶるといつの間にか深い眠りに落ちてしまったようだった。
[PR]
by asobinin2006 | 2009-06-02 23:40 | 硫黄臭の誘い(いざない) | Comments(0)

遊び人でないワーカーホリックの“遊び人の金さん”がお届けする
by asobinin2006
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
お気に入りブログ
湯旅休憩所
銚子屋のブログ 
最新のコメント
なるほど。 安全第一は..
by asobinin2006 at 07:54
今回は天候に恵まれず安全..
by 中谷です at 22:06
このエリアまで来ると「志..
by asobinin2006 at 22:02
わー!北志賀竜王、看護学..
by okies at 20:24
okiesさん。へぇ~そ..
by asobinin2006 at 12:16
おー!ここは姪っ子がバイ..
by okies at 16:43
okiesさん。なるほど..
by asobinin2006 at 16:42
金さん、ご無沙汰していま..
by okies at 20:37
ありがとうございます ..
by M精肉店 at 21:06
M精肉店様 狩猟の..
by asobinin2006 at 21:49
最新のトラックバック
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
日常を人々を描く風俗画に..
from dezire_photo &..
信越国境の秘峰
from dezire_photo &..
信越国境の秘峰
from dezire_photo &..
光と色彩の画家・エル・グ..
from dezire_photo &..
ハマナスふれあいセンター
from 温泉生活
山田旅館
from 温泉生活
水上館
from 温泉生活
ライフログ
検索
タグ
外部リンク
ファン
ブログジャンル
オヤジ
旅行・お出かけ