青森県 元湯 猿倉温泉 ~施設・風呂編~
103号線から案内看板に従って道を下っていくと『元湯 猿倉温泉』
いくつかの宿泊棟からなる温泉旅館に投宿した。
f0149422_18321511.jpg

玄関から入り記帳し、本館2階の部屋まで館内の説明も兼ねて
案内していただく。
f0149422_18323646.jpg

新館は洗練されたスタイリッシュな造りで、昔ながらの本館へは
勾配のある廊下で繋がっている。
f0149422_1833144.jpg



夕朝食共に一階のロビーで、新館には男女別の浴室、本館には
貸切風呂があり、空いていればいつでも利用可能。
f0149422_18341621.jpg

歩くとギシギシ言うような廊下から部屋に入るとすでに布団が敷かれていた。
f0149422_18344040.jpg


f0149422_18345810.jpg

窓からは山が見える。
f0149422_18375843.jpg


お茶セット、冷水ポットがテーブルに。でもテレビはない。コンセントの有無も
心配したが、しっかりあった。

しかし、電波状態が悪くスマホ(docomo)は圏外、ガラケーはアンテナ
1本立ったり3本立ったりの繰り返し。auは入るらしい。中継アンテナが
あるのだろう。(docomo,softbankは圏外だと宿の説明)
テレビもなく、スマホも使えないのは正直つらい環境だが仕方ない。
ここは秘湯の宿なのだから。
f0149422_18353685.jpg

さっそく風呂に入る。本館の「たまゆらの湯」は内湯に蒸気風呂と水風呂、

f0149422_22432987.jpg

適温の湯船があるが、シャワーやカランはない。
f0149422_1839862.jpg



では、どうするか・・・。この旅ではほとんどが水場や枠に温泉水を溜めて使う
方式だった。
f0149422_194626.jpg

蒸気風呂(温泉を使ったスチームサウナ)が気持ちよかった。
出ると、温泉でやや加水した水風呂があり、クールダウンするには最高の
温度だった。

露天は2箇所、入口下の露天は適温。

f0149422_1951628.jpg

やや奥に露天はやや熱め。
f0149422_1953333.jpg


注ぐ源泉の量で湯温を調節しているそうで、確かに奥側の露天は湯花の
量も多かった。

貸切風呂は半露天の造り、水風呂は湧水を直接引いているのでかなり
低温というらしい。
f0149422_1955422.jpg


f0149422_1961816.jpg

個人的には「たまゆらの湯」がよかった。夜中に入ると空には星が輝き、
近くにはボォ~と蛍の光も確認できた。飛翔するには遅い時間だったのだろう。
白濁の硫黄泉に浸かりながらのホタル鑑賞は旅のいい思い出のひとつになった。
[PR]
by asobinin2006 | 2016-07-04 19:31 | 硫黄臭の誘い(いざない) | Comments(0)

遊び人でないワーカーホリックの“遊び人の金さん”がお届けする
by asobinin2006
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
お気に入りブログ
湯旅休憩所
銚子屋のブログ 
最新のコメント
このエリアまで来ると「志..
by asobinin2006 at 22:02
わー!北志賀竜王、看護学..
by okies at 20:24
okiesさん。へぇ~そ..
by asobinin2006 at 12:16
おー!ここは姪っ子がバイ..
by okies at 16:43
okiesさん。なるほど..
by asobinin2006 at 16:42
金さん、ご無沙汰していま..
by okies at 20:37
ありがとうございます ..
by M精肉店 at 21:06
M精肉店様 狩猟の..
by asobinin2006 at 21:49
M精肉店様 いつもあり..
by asobinin2006 at 00:32
金さん、ご活躍慶賀に存じ..
by 松ちゃん at 21:18
最新のトラックバック
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
日常を人々を描く風俗画に..
from dezire_photo &..
信越国境の秘峰
from dezire_photo &..
信越国境の秘峰
from dezire_photo &..
光と色彩の画家・エル・グ..
from dezire_photo &..
ハマナスふれあいセンター
from 温泉生活
山田旅館
from 温泉生活
水上館
from 温泉生活
ライフログ
検索
外部リンク
ファン
ブログジャンル
オヤジ
旅行・お出かけ