屋久島紀行 ~縄文杉トレッキング 3~
到着した人と写真を撮ってもらったり撮ってあげたり繰り返して20分ほど
巨木の前で過ごした後、復路の下りに入る。
f0149422_14253280.jpg
若干のアップダウンがあるが下りは思ったりより楽だった。
比較的入山する人が少ないこの時期は登ってくる人とのすれ違いも少なく
静かに山の雰囲気を楽しむことができる。
f0149422_14254751.jpg
ただ、雨が降れば切ないだろうな~。長時間長い行程を歩く上で「雨」は
かなりストレスを感じることになるだろう。好天に恵まれ有難かった。
「折りたたみ傘は雨天の場合、歩行中はもちろん、弁当を食べる時などに
役に立つので持参したほうがいい」と聞いた。
f0149422_14260217.jpg
息が白く低温なこの日も、体を動かせば汗もかく。高温の夏場はもっと辛い
環境になると予想される。服装も軽装・ラフになるが水分補給や行動食なども
用意したほうがいいだろう。

心配したのは@トイレ事情だった。入山する人に反して@トイレ数が不足
している屋久島では「携帯トイレ」を使用する場合もある。
トイレブースというと簡易トイレの中で携帯トイレに用を足し、登山口まで
持ち帰るわけだ。日帰りの我々は「携帯トイレ」も携帯して行かずとも大丈夫
だったが、山小屋に1泊する長丁場には持参したほうがいい。

11時半、トロッコ道まで降りてきた。
f0149422_14262184.jpg
水を補給、少し休んでまた歩く。
f0149422_14263582.jpg
またしばらくの間、このトロッコ道とお付き合いしなければならないが、
復路は微妙な角度で今下っているので往路よりはやや楽な気がした。

油断していると息子に置いていかれるので一生懸命歩く。
f0149422_14265060.jpg
それでも結構な差がつくこともある。

景色の変わらない中、黙々と歩く。


往路で朝食休憩した場所で今度は昼食休憩。
f0149422_14272152.jpg
弁当はご覧のとおり。おにぎりは見た目より大型で食べごたえがある。
f0149422_14320698.jpg

あのご当地パンも遠いこの地まで運んできた。
f0149422_14273810.jpg
春らしくなって新緑が綺麗な時期は格別だろう。初夏は花も綺麗らしい。
f0149422_14275716.jpg
トロッコ道も終盤になってきた。
f0149422_14282960.jpg
両側に何もない橋を渡るのはちょっと怖い。朝は露に濡れて滑りやすかった。
f0149422_14281532.jpg
朝方、まだ夜明け前に出発した荒川登山口へはPM2時ちょうどの到着。
往復8時間かかった。
f0149422_14284369.jpg
f0149422_14285798.jpg
「縄文杉トレッキング」の感想:「疲労困憊」ではなかったがやはり疲れた。
巨木を目の前にして「神が降臨したような神秘的な情景」も「人生が変わるような
ドラマティックな感情」も、胸に期するようなものは感じなかったし、歴史を
刻んだ巨木が目の前にあっただけかもしれないが、目的達成の満足感はある。
山に上って頂上を極めた時の達成感、遥か遠くの峰々まで眺望を望んだような
清々しい気持ちは山登りと似ている。
年に数回かは山に登るので加齢と共に体力は落ちているが、「山登り」は好きだ。
ちょっと縄文杉まで・・と気軽に考えていると相当辛い思いをするだろう。

宮之浦岳~(新)高塚小屋泊~縄文杉~ウィルソン株~トロッコ道~楠川分かれ
~辻の岩戸~辻峠~白谷雲水峡 と1泊2日のコースが“一筆書き”としては
メインルートらしい。
数年後にまたこの地に再訪し、計画を実行してみたい。












[PR]
by asobinin2006 | 2017-03-10 22:32 | 日々雑想 | Comments(0)

遊び人でないワーカーホリックの“遊び人の金さん”がお届けする
by asobinin2006
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
お気に入りブログ
湯旅休憩所
銚子屋のブログ 
最新のコメント
ほ~っ、いつの時代でも同..
by asobinin2006 at 23:22
東京は学生時代の同級会で..
by okies at 20:34
東京は「健康な街」ですね..
by asobinin2006 at 13:39
金さん、ご無沙汰しており..
by okies at 22:03
なるほど。 安全第一は..
by asobinin2006 at 07:54
今回は天候に恵まれず安全..
by 中谷です at 22:06
このエリアまで来ると「志..
by asobinin2006 at 22:02
わー!北志賀竜王、看護学..
by okies at 20:24
okiesさん。へぇ~そ..
by asobinin2006 at 12:16
おー!ここは姪っ子がバイ..
by okies at 16:43
最新のトラックバック
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
日常を人々を描く風俗画に..
from dezire_photo &..
信越国境の秘峰
from dezire_photo &..
信越国境の秘峰
from dezire_photo &..
光と色彩の画家・エル・グ..
from dezire_photo &..
ハマナスふれあいセンター
from 温泉生活
山田旅館
from 温泉生活
水上館
from 温泉生活
ライフログ
検索
タグ
外部リンク
ファン
ブログジャンル
オヤジ
旅行・お出かけ