鹿教湯温泉 『三水館』~夕食編~
夕食は全員18時から開始で時間の選択はできない。

電話が来て一階の食堂まで降りていった。

奥のテーブルに案内される。隣には俺と同じ“おひとり様”の男性。
間にカーテンがあるので互の姿は見えない。
日の長いこの季節はまだ外が明るい。
f0149422_20244319.jpg
席には前菜が用意されていた。

f0149422_20250095.jpg
美食を期待させる前菜の盛り合わせ。
様々な食材とそれぞれの味付けは器の美しさと盛りつけの繊細さが際立つ。

「姫鱒の昆布シメ」
f0149422_20252520.jpg
薄味が付いているのでそのままでも食べれるが、お好みでダシでもいい。
f0149422_20254250.jpg
絶品!であったので接写でもう一枚。

これならば日本酒を一杯飲みたい。地元信州の【鼎】(かなえ)の冷を一本いただいた。
フルーティーな日本酒。
f0149422_20255882.jpg
山菜料理が続く。
f0149422_20261661.jpg
たけのことアケビの炊合せ

f0149422_20263731.jpg
山菜もいろんなアレンジ、味付けをしているので目も舌も楽しませてくれる。

サラダは“酢”のきかせたドレッシングでいただく。
市販のドレッシングに慣れている俺には新鮮なお味だった。

f0149422_20265437.jpg
さかなの甘露煮
f0149422_20270973.jpg
これまた「日本酒」によく合う一品で、骨まで柔らかなのでまるごといただく。

f0149422_20272667.jpg
メインは「山菜のグラタン」。アツアツで、フライパンに焦げ付かないように
素早くスプーンでかき混ぜながらいただいた。
山菜は「ウド」がメイン。トマトソースとチーズ、そしてウドのほろ苦さが
マッチする秀品でした。

お料理のシメは「おひたし」
f0149422_20274385.jpg
これも最後に「肉料理」等でなく、山菜をお出しするところに「三水館」さんらしい
こだわりを感じます。
f0149422_20280058.jpg
ご飯は「ふきのとうの混ぜご飯」。これもほろ苦さがアクセントになって
初めて味わう斬新さがありました。

食事が終わるとデザート、お茶はラウンジでいただきます。

f0149422_20284307.jpg
この日はごまぷりん、りんごのシャーベットでした。

お料理のお品書きはありませんが、配膳していただく時に説明があります。

この時期は山菜が旬なので、地元産をふんだんに使った贅沢な食材を堪能し、
かつどれも大変美味しくてお料理は評判通りに素晴らしい宿だと思いました。

小グループの場合は個室を提供しているようで、この日食堂では年配の御夫婦、
単独者×2名の4名でした。特にBGMがないので、御夫婦の会話やおとなりの
男性のモグモグと食べる音、咀嚼する音が良く聞こえます。

ゆるいBGMと夕食の開始時間が選べる寛容さがほしいところかな。

[PR]
by asobinin2006 | 2017-06-06 20:20 | 硫黄臭の誘い(いざない) | Comments(0)

遊び人でないワーカーホリックの“遊び人の金さん”がお届けする
by asobinin2006
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
お気に入りブログ
湯旅休憩所
銚子屋のブログ 
最新のコメント
このエリアまで来ると「志..
by asobinin2006 at 22:02
わー!北志賀竜王、看護学..
by okies at 20:24
okiesさん。へぇ~そ..
by asobinin2006 at 12:16
おー!ここは姪っ子がバイ..
by okies at 16:43
okiesさん。なるほど..
by asobinin2006 at 16:42
金さん、ご無沙汰していま..
by okies at 20:37
ありがとうございます ..
by M精肉店 at 21:06
M精肉店様 狩猟の..
by asobinin2006 at 21:49
M精肉店様 いつもあり..
by asobinin2006 at 00:32
金さん、ご活躍慶賀に存じ..
by 松ちゃん at 21:18
最新のトラックバック
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
日常を人々を描く風俗画に..
from dezire_photo &..
信越国境の秘峰
from dezire_photo &..
信越国境の秘峰
from dezire_photo &..
光と色彩の画家・エル・グ..
from dezire_photo &..
ハマナスふれあいセンター
from 温泉生活
山田旅館
from 温泉生活
水上館
from 温泉生活
ライフログ
検索
外部リンク
ファン
ブログジャンル
オヤジ
旅行・お出かけ