瑞牆山 2
暑くもなく、寒くもない日はどんな服装で山に登るかは
おのおの意見が分かれるところ。

そもそも、人間は年齢を重ねると厚着になるように思える。
この日は、代謝のいい若者は速乾性のあるTシャツ一枚のひとが多かった。
「山は虫がいるので半袖はさけた方が良い。」という理由で長袖Tシャツを愛用しているが、その上に一枚ウェアを羽織るところは自分も加齢ということなのか。

登山道を出発して樹林帯、
f0149422_12173321.jpg
ひと山超えて瑞牆山が見渡せる場所で水分を摂る。
ややガスって全体は見えないが、ここからいったん窪地に下がる地形を感じられる。
f0149422_12180339.jpg
富士見平小屋に到着。ザックを下ろしてひと休み。
f0149422_12183354.jpg
ここから雨鳥川の渡渉場所までゆるやかに下る。
f0149422_12190314.jpg
折角登ったのに、一旦下るのはちょっともったいない気がしてならない。
f0149422_12193307.jpg
澄んだ水がきれい。
f0149422_12200410.jpg
ここからハシゴ、岩場、クサリが登場。

うわさの「桃太郎岩」。なるほど桃太郎が生まれてきそうな雰囲気がある。
f0149422_12203412.jpg
コースは急だが、目印のリボンが明瞭、配慮に感謝である。
f0149422_12210348.jpg
「瑞牆山?楽勝でしょう。単品(瑞牆山だけ)じゃあもったいない。
 どうせなら金峰山とコンボで登るべきでしょう」
と山の同胞は言うが、10年前ならいざ知らず、今の俺には十分過ぎるほど、申し分ない“急登“で、息が上がつた。
f0149422_12213790.jpg
ヤスリ岩も近くなってきた。
f0149422_12245793.jpg
f0149422_12220689.jpg
このあたりから早朝出発で登頂を果たした人たちとすれ違う。
f0149422_12255736.jpg
f0149422_12252739.jpg
「もう少しで“コル“ですよ」(稜線上で低くなってる場所)という言葉に元気づけられて気合いを入れ直す。
f0149422_12263111.jpg
ハシゴ、クサリを過ごしてようやく到着した山頂。
f0149422_12282388.jpg
f0149422_12290808.jpg
f0149422_12294485.jpg
f0149422_12293213.jpg
そこから観る風景は「おお~っ」と声が出るほどの景色だった。
f0149422_12301072.jpg
東側から早いスピードで雲が流れるので、刻々と景色も変わるが時々、切れ目から周囲の山々を観ることができた。
f0149422_12304628.jpg
八ヶ岳もすぐお隣なんだなぁ
f0149422_12314713.jpg
正面には「南アルプス」の連なり
f0149422_12311763.jpg
f0149422_12313215.jpg
金峰山方面はあいにく雲が切れない。
f0149422_12322464.jpg
北側には噴煙上げる「浅間山」も確認できる。
f0149422_12310002.jpg
山頂ではホシガラスが飛び回っていた。

周りの景色を楽しみながら、おにぎりをほおばり、新潟県人愛にあふれる菓子パンをつまみながら
f0149422_12321038.jpg
しばし風景に酔いしれていた。

[PR]
by asobinin2006 | 2018-08-22 12:33 | 希望は高く!百名山への道 | Comments(0)

遊び人でないワーカーホリックの“遊び人の金さん”がお届けする
by asobinin2006
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
お気に入りブログ
湯旅休憩所
銚子屋のブログ 
最新のコメント
このエリアまで来ると「志..
by asobinin2006 at 22:02
わー!北志賀竜王、看護学..
by okies at 20:24
okiesさん。へぇ~そ..
by asobinin2006 at 12:16
おー!ここは姪っ子がバイ..
by okies at 16:43
okiesさん。なるほど..
by asobinin2006 at 16:42
金さん、ご無沙汰していま..
by okies at 20:37
ありがとうございます ..
by M精肉店 at 21:06
M精肉店様 狩猟の..
by asobinin2006 at 21:49
M精肉店様 いつもあり..
by asobinin2006 at 00:32
金さん、ご活躍慶賀に存じ..
by 松ちゃん at 21:18
最新のトラックバック
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
日常を人々を描く風俗画に..
from dezire_photo &..
信越国境の秘峰
from dezire_photo &..
信越国境の秘峰
from dezire_photo &..
光と色彩の画家・エル・グ..
from dezire_photo &..
ハマナスふれあいセンター
from 温泉生活
山田旅館
from 温泉生活
水上館
from 温泉生活
ライフログ
検索
外部リンク
ファン
ブログジャンル
オヤジ
旅行・お出かけ