横綱 千代の富士引退の会見を回想する
世の中、スポーツ選手等の引退会見は様々な形で行われ、それに
まつわるエピソードや名言などが数多く残されているが、個人的に
印象深いもののひとつとして横綱 千代の富士のそれが想い起こされる。

記録によると引退会見は1991年5月14日で5月場所の初日に、当時の
若花田(後の横綱貴ノ花)とに初日に取り組み、黒星。
記憶ではこの初日に敗れた後に引退会見が行われたと思っていたが、
正確には3日目に貴闘力関に敗れた日の夜であった。

会見の生中継の際に最初は笑みを交えて「皆様、長い間応援して下さり、
有り難う御座いました。月並みの引退ですが…」と語ったが、その後思わず
言葉に詰まり目を赤くして、

「体力の限界!気力も無くなり、引退することになりました」

と振り絞るように言い放った。 と記されている。

大横綱の引退会見として、“ウルフ”と呼ばれ大変人気があった力士なので
誰もが記憶に残っているであろうが、なぜこの言葉を引用したかというと、
今の自分はまさにこの心境に近いのである。

お店の新規オープンからちょうど一年を迎えようとしてるが、この一年
あっという間にあわただしく通り過ぎていった感がある。当然、充実感も
あるのだが、同時に蓄積された疲労感も大きい。

春を迎えて、期待を込めて新しい発見や冒険、躍動感ある一年にしたいと
夢も希望も高鳴る想いで迎えたのだが、現実はなかなかそうはいかない。
仕事に縛られ拘束される時間が圧倒的に増えてしまった。

元々「働くのが美学」という家柄であったが、ここにきてその度合いも一段と
高まってきた。週一の休みもつぶれることが多くて、休めば「あんたのいない
時にこんな電話があった。こんな注文があった。」などと嫌味を言われて、
「休むことが犯罪」のように言われる昨今。

労働時間も早朝から深夜までのロングランで、野球でいえば先発完投型。
サッカーではキーパーからデフェンダー、ミッドフェルダー、フォワードを
ひとりでこなさなければならないような布陣。

書店に行けば山のコーナーでは「夏山  今年はあこがれのアルプスへ」と
おいでおいでと手招きしている。

休みの日は山にも行けず、睡眠をむさぼるに限る。でも貯まってる
事務仕事もこなさなければならない。

「体力の限界!気力も無くなり、引退することになりました」

山に行ける体力は無くなった。
でも、まだ気力はあるんだけどなぁ~。
[PR]
by asobinin2006 | 2008-07-18 11:01 | 日々雑想 | Comments(0)

遊び人でないワーカーホリックの“遊び人の金さん”がお届けする
by asobinin2006
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
お気に入りブログ
湯旅休憩所
銚子屋のブログ 
最新のコメント
なるほど。 安全第一は..
by asobinin2006 at 07:54
今回は天候に恵まれず安全..
by 中谷です at 22:06
このエリアまで来ると「志..
by asobinin2006 at 22:02
わー!北志賀竜王、看護学..
by okies at 20:24
okiesさん。へぇ~そ..
by asobinin2006 at 12:16
おー!ここは姪っ子がバイ..
by okies at 16:43
okiesさん。なるほど..
by asobinin2006 at 16:42
金さん、ご無沙汰していま..
by okies at 20:37
ありがとうございます ..
by M精肉店 at 21:06
M精肉店様 狩猟の..
by asobinin2006 at 21:49
最新のトラックバック
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
日常を人々を描く風俗画に..
from dezire_photo &..
信越国境の秘峰
from dezire_photo &..
信越国境の秘峰
from dezire_photo &..
光と色彩の画家・エル・グ..
from dezire_photo &..
ハマナスふれあいセンター
from 温泉生活
山田旅館
from 温泉生活
水上館
from 温泉生活
ライフログ
検索
外部リンク
ファン
ブログジャンル
オヤジ
旅行・お出かけ