人気ブログランキング |
カテゴリ:日々雑想( 1004 )
長崎紀行 ~「長崎の夜はむらさき」と路面電車~
小浜から長崎までドライブ。
長崎は九州でも他の都市・県とはいろんな意味で
‘’都会‘’だと思った。

まあ、土地勘が無いのは仕方ないとしても、交通量
が多く、道が入り組んでいてわかりにくい。
長崎市内に入ると、クルマは多い、バイク・自転車
路面電車も注意せねばならず、激しく疲労した。

ようやくの思いで、レンタカー会社にクルマを返却し、
長崎駅まで送ってもらう。
ホテルは「思案橋」なので、どう行くのがベストか?
聞くと、「路面電車が一番至便」と言う。
f0149422_23385786.jpg
そういえば、なんとなく西日本って路面電車多いよね?
そんなイメージあるのだが・・・。
f0149422_23384427.jpg
一回の乗車料金は130円。
お得な一日乗車券とかはスマホでも決済できるので便利。
わずか2日間だが、結構な数、路面電車を利用した。
f0149422_23385149.jpg
ホテルにチェックインする前に、「マッサージ店」が
あったので飛び込みで施術してもらう。
癒やし系の女性だったが、技術的にはやや不満?

昔々、声量もあって唄の上手だった金子さんの奥さんの
十八番(おはこ)は「長崎の夜はむらさき」だった。
その当時は初めて聞く昭和歌謡が満載で、「カスバの女」
とか「小指の思い出」とかが金子さんのレパートリーだった。

暮れなずむ長崎の夜の繁華街を徘徊するが、この日は
「BAD DAY」だったので、あまりいい(美味しい)
お店には当たらず。

ただ、頭の中を「長崎の夜はむらさき」が何度も繰り返し
リフレインした夜だった。


by asobinin2006 | 2019-05-25 23:34 | 日々雑想 | Comments(0)
長崎紀行 ~島原・具雑煮とかんざらし~
昼食に島原の郷土料理「具雑煮」(ぐぞうに)を
いただいた。
f0149422_13353463.jpg
島原城下の『姫松屋』さん、俺のようなおひとり様は
カウンター席に案内してくれるが、店舗入り口には
空席待ちの列ができていた。
f0149422_13355160.jpg
「具雑煮」の定食は3種類、いなり二個が付いた
セットをいただいた。
f0149422_13353933.jpg
グツグツと煮えた鍋焼きうどん風の雑煮という
印象。吸い物調のだしに具材と丸型の餅、三ツ葉
とゆずがアクセントになっている。
f0149422_13354551.jpg
「連休は忙しかったわ~」と店のおばちゃんは笑う。

「武家屋敷」を歩いての売店でこれも御当地甘味の
「寒ざらし」をいただく。
f0149422_13355870.jpg
甘い蜜に白玉が入った甘味。
f0149422_13360444.jpg
提供するお店で白玉の大きさ・形状・蜜の甘さと
それぞれだとは思うが、かなり甘かった。と個人的
感想。





by asobinin2006 | 2019-05-11 13:37 | 日々雑想 | Comments(0)
長崎紀行 ~島原散策~
空港から島原市まで、最初はクルマ搭載のナビを
利用していたが、主要国道が渋滞しているので
GOOGLEMapに変更。

いきなり「広域農道」に導かれて、田んぼ・畑の
ど真ん中を突き進む。
おそらく生涯でこの道を運転することは二度と無い
だろうなぁと考える。

島原の中心はやはり「島原城」。
入館料は540円、入り口には「おもてなし隊」のような
女性がふたり。
f0149422_23385164.jpg
城は5階の展望所まで、それぞれの階で展示が変わる。
1階は「キリシタン展」

世界文化遺産「長崎と天草地方潜伏キリシタン関連遺産」
とテレビ・新聞で見たことはあるが、充実した展示物を
ゆっくり時間をかけて見学した。

5階の天守閣、展望所からは島原の町並みが見れる。
視界が効くときはかなり遠くまで望むことができるらしい。
f0149422_23384509.jpg
「武家屋敷」をそぞろ歩く。
f0149422_23391367.jpg
中央帯を水路が流れていて、水が豊富な土地柄を感じる。
f0149422_23392063.jpg
やや熱くなった昼下がり、いくつかの邸を見学した。
f0149422_23385792.jpg
f0149422_23390366.jpg
f0149422_23392598.jpg



by asobinin2006 | 2019-05-10 23:30 | 日々雑想
「春・空・晴」
春はサクラこそ観に行ったが、それ以外はほぼ無休、
世間では10連休だの、「休みが長すぎて休み明け後の
社会復帰が難しいそう」だの、自営業にはまるで縁の無い
うらやましい話しを聞き流しながら多忙な連休を乗り切った。

仕事が入るか?非常に不安だったが、一か八か旅の予約を完了して、準備を整えて、ようやく布団に入ったかと思えばスマホのアラーム音で飛び起きた。

新潟空港から朝8時の便で大阪伊丹まで、別の便に乗り換えて九州は長崎まで。何処に行こうか、思案を重ねたが、「長崎」とは久しく訪ねてなかったし、「観光・山・温泉」とこちらの希望は揃っている。

「もうJALしか乗りません」と宣言しながら、JAL便で九州に到着するには午後になってしまうので、大阪伊丹での乗り継ぎにもスムーズなANAを利用させてもらった。

早朝の高速道は連休終わりで微妙な混雑具合。
新潟西ICからバイパス~一日ICで降りて、いつものコンビニで朝食買って空港の駐車場に停めた。

大阪伊丹空港は大阪市内の上空を飛ぶので、街が真下に見える。
大阪城がジオラマにように見える。
f0149422_14064835.jpeg
機内ではWi-Fiもあるが、プログラム的にはJALの方が好きかな。

ウトウトしながら気づくと「長崎空港」。
レンタカー会社に迎えに来てもらい。久々の九州路を走った。

by asobinin2006 | 2019-05-09 14:04 | 日々雑想 | Comments(0)
「令和」と楞厳寺さんの御朱印
連休はあわただしく、忙しい日々を送っている。
まだ、「サクラ通信」も未完成のままなのに、
元号が変わってしまった。

大晦日とも、21世紀問題とも違った4月30日から
5月1日のまたぎ方。
テレビで観ていると相変わらずなのは「渋谷・
スクランブル交差点」か?

以前より、楞厳寺 石黒英龍住職とのやりとりで
「楞厳寺にも御朱印が存在する(書く)」と言う。
「それならば、機会があれば私にも一筆」と
お願いしていた。

送迎での待ち時間、記念すべき新年号「令和」での
朱印をいただき、感無量だった。


f0149422_00120230.jpeg
連休は仕事にいそしみ、それが終わればちょっと
南へ飛びたいとたくらんでいる。
無事に実行できるか、はたまたいつものように
高額な直前キャンセル料だけ支払って、涙を飲むかは
今現在は定かではない。


by asobinin2006 | 2019-05-01 23:59 | 日々雑想 | Comments(0)
サクラ日和 =越中 庄川町水記念公園=
サクラ回想:富山県編

f0149422_23313595.jpg
f0149422_23303675.jpg
f0149422_23304526.jpg
f0149422_23305364.jpg
f0149422_23310092.jpg
f0149422_23311226.jpg



一番のインパクトは

「割箸で作った橋」
f0149422_23311987.jpg

「えっ?これ?」

f0149422_23312811.jpg

by asobinin2006 | 2019-04-25 23:32 | 日々雑想 | Comments(0)
岐阜市玉宮町『-肴- 晴』
『十八楼』から岐阜駅前までタクシーで1500円ほど。

「ここら辺りが玉宮町です」と運転手さんに告げられ、
クルマを降りた。
f0149422_18595742.jpg
なるほど、繁華街は平日でも結構な人がいる。

チェーン系居酒屋、多国籍料理、いろんなジャンルの
お店があるが、ぶらぶら歩いて一軒のお店に入った。

『ー肴ー 晴』(ツマミ ハル)。

入口近くには常連さん数人で盛り上がっていた。

カウンターの端に座ってまず生を一杯。

お通しのテリーヌとお刺身3種(鮪、鯛、鰹)をいただく。
f0149422_19001626.jpg
メニューをみるとどれも美味しそう。

前菜3種はポテトサラダ、しんじょう揚げ、合鴨のサラダ
f0149422_19002307.jpg
生ビールの後は日本酒大吟醸を冷やでいただく。
f0149422_19003080.jpg
うまい。つまみがうまいので酒もおいしい。
f0149422_19003789.jpg
牛タン。
f0149422_19004360.jpg
この店の名物らしい「cheeseのキッシュ」をオーダー。
f0149422_19005342.jpg
女性の接客も心地いい。

無意識に立ち寄ったが、‘’当たり‘’のお店で良かった。



by asobinin2006 | 2019-04-24 19:55 | 日々雑想 | Comments(0)
長良川温泉 『十八楼』~朝食編~
f0149422_14294305.jpg
HPからの予約の場合、ワンドリンク券をいただきました。
一階のラウンジで湯上がりに生ビールを一杯。
f0149422_14293462.jpg
これが長距離運転で疲れた身体に染みこみます。


前述の通り、夕食は外食だったので旅館での
食事は朝食のみ。

2階の宴会場が会場です。

メニューも豊富でした。
f0149422_19010074.jpg
「高山ラーメン」
f0149422_19010880.jpg
「長良川名物 鮎の茶漬け」もあり。
f0149422_19012029.jpg
単独、ご家族、グループなどいろんな場面で利用できる
快適な温泉宿でした。



by asobinin2006 | 2019-04-23 18:50 | 日々雑想 | Comments(0)
サクラ日和 =郡上八幡城=
郡上八幡のシンボル・ランドマークと言えば
「郡上八幡城」だろう。

また、お祭りが有名らしい。
民家の軒先には「郡上踊り」の提灯が下がっていた。
f0149422_23012691.jpg
クルマで城直下まで行けるらしいが、天気がいいので
下の駐車場から約10分ほど歩いて登城する。
f0149422_23050416.jpg
ここのサクラも実に美しかった。
f0149422_23051361.jpg
拝観料は300円、記念の御朱印もある。
f0149422_23045635.jpg
f0149422_23045015.jpg
f0149422_23042572.jpg
城内部はさほど大きくはないが、吹き抜ける風が
心地よい。
f0149422_23043263.jpg
最高部の窓からは市内を一望できる。
f0149422_23043936.jpg
f0149422_23041871.jpg
俺は自称:城マニアではないが、日本津々浦々の
城を訪ねては天守閣の窓から下を見下ろしてきた。
f0149422_23040189.jpg
今度はどこの‘’城‘’を訪ねるのだろうか?
f0149422_23041099.jpg

by asobinin2006 | 2019-04-19 23:07 | 日々雑想 | Comments(0)
サクラ日和 =郡上八幡・観光=
楞厳寺石黒英進前住職とは送迎の車中で「旅」に話しをする
ことが多い。
氏は‘’船遊び‘’がお好きなようで、会話の中にも多く登場する。

それと、同様に「郡上八幡」もおすすめの街で、それを聞きながら
「そうですか~。今度行ってみようかなぁ」と返事しておきながら
長い時間が経過してしまった。

富山で数カ所@サクラを愛でて、高速のインターを降りて、
郡上八幡の観光協会Pに到着したのはお昼をやや回った頃
だった。
f0149422_15020859.jpg
サクラが綺麗。
f0149422_15022388.jpg
街の中央を吉田川が流れ、そぞろ歩きには絶好の日でした。
f0149422_15023553.jpg
「絵になる」スポットが満載。歴史と情緒が上手に共存して
なぜかこころも落ち着く街です。
f0149422_15035418.jpg
水が豊富。
f0149422_15043477.jpg

町並みも魅力的です。
f0149422_15044114.jpg
f0149422_15044997.jpg
f0149422_15052439.jpg
「やなか水のこみち」

f0149422_15042303.jpg
f0149422_15040547.jpg
「いがわこみち」
f0149422_15032210.jpg
f0149422_15032939.jpg
f0149422_15033820.jpg
f0149422_15034713.jpg

「宗祇水」(そうぎすい)

f0149422_15051625.jpg
お土産に御菓子、地酒を購入しました。
f0149422_15050915.jpg
f0149422_15053245.jpg


by asobinin2006 | 2019-04-18 14:51 | 日々雑想 | Comments(0)
  

遊び人でないワーカーホリックの“遊び人の金さん”がお届けする
by asobinin2006
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
以前の記事
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
お気に入りブログ
湯旅休憩所
銚子屋のブログ 
最新のコメント
> 松ちゃん 各方..
by asobinin2006 at 09:51
ご多忙なる金さん、全身フ..
by 松ちゃん at 21:34
公開 昨日 写真 住吉で..
by びんのかけら ファン at 12:52
越錦関から fb シエア..
by びんのかけら ファン at 15:37
ほ~っ、いつの時代でも同..
by asobinin2006 at 23:22
東京は学生時代の同級会で..
by okies at 20:34
東京は「健康な街」ですね..
by asobinin2006 at 13:39
金さん、ご無沙汰しており..
by okies at 22:03
なるほど。 安全第一は..
by asobinin2006 at 07:54
今回は天候に恵まれず安全..
by 中谷です at 22:06
最新のトラックバック
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
日常を人々を描く風俗画に..
from dezire_photo &..
信越国境の秘峰
from dezire_photo &..
信越国境の秘峰
from dezire_photo &..
光と色彩の画家・エル・グ..
from dezire_photo &..
ハマナスふれあいセンター
from 温泉生活
山田旅館
from 温泉生活
水上館
from 温泉生活
ライフログ
検索
外部リンク
ファン
ブログジャンル
オヤジ
旅行・お出かけ