<   2018年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧
村杉温泉 ~ふるさとがしのばれる宿 『角屋旅館』~
五頭温泉郷(ごず)村杉温泉は新潟市内からもそれほど遠くない距離。
まだ大雪警報が天気予報で流れる時期に息子とぶらっと一泊の温泉旅行に出た。

お世話になったのは『角屋旅館』さん。
かなり前だが、家族でお世話になったことがある。
まだ小学校だった子供たちの運動会の代休にくっつけての旅行。
翌日は「サントピア・ワールド」に行った記憶がある。

月岡温泉(つきおか)、今板温泉(いまいた)、湯田上温泉(ゆたがみ)
麒麟山温泉(きりんざん)等々、色々候補があった中で

「そういえば昔し行ったとき、良かったよね」

と思い出し、再訪した次第である。

店前の駐車場にクルマを停める。

玄関ロビーにスペースには小さなちゃぶ台が並んだり、
こじんまりした土産もののコーナーがあったり。
f0149422_22140094.jpg
f0149422_22141692.jpg
f0149422_22144323.jpg
宿に入って2階「雲海」に部屋に案内された。
f0149422_22134812.jpg
「囲炉裏付きお部屋」ということだったが、火をくべられてるわけでなく
赤々と燃える炭を予想していたのにちょっと残念。
f0149422_22125846.jpg
f0149422_22131446.jpg
チンチンと沸く鉄瓶の湯で熱いお茶を飲もうと思っていたのだが。

障子を開けるとシンシンと降る雪が降っている。
f0149422_22133190.jpg

[PR]
by asobinin2006 | 2018-02-27 22:16 | 硫黄臭の誘い(いざない) | Comments(0)
雪解けとゆきどけ
人力ではとても太刀打ちできないほどの雪が降って
全ての動線がストップしてしまった週の金曜日に
「平昌オリンピック」が開幕した。

各競技での熱狂ぶり、活躍はご承知のとおりだが、
オリンピック開催中も雪は降り続いた。

ただ、雪が降っても晴れれば美しい。
f0149422_21333906.jpg
パフパフの粉雪が木々の枝に降り積もった朝は厳しい
寒さの中にも実に“絵になる”風景だ。
f0149422_21313372.jpg
1月半ばの雪は一度溶けて無くなったが、カレンダーが
2月になるとほぼ毎日雪が降り、ほぼ毎日何らかの形で
雪を扱ってたような気がする。

住宅地に雪が積もれば、各家庭で玄関先や車庫前などは
せっせと除雪しなければ行動も困難になってしまう。

雪を排除する場所があれば対処できるが、捨て場のない雪は
段々とうず高く積まれて、雪が降るたびにかなりの高さに
なっていった。

久しぶりの晴れ間がのぞいた日、何やら店舗前の道路を
たっぷりの雪を積んだダンプが行き交っていた。
どうもユンボと大型除雪車を使っての排雪作業が進んでるようだ。

f0149422_21310616.jpg
「どうせなら、もうちょっと早くやってくれればいいのに」

と皆が思ったことだろう。が、遅かれ排雪してもらうのは
有難い。

陽が出れば雪も緩む。もう一週間ほど早ければ良かったのだが。





[PR]
by asobinin2006 | 2018-02-26 20:44 | 日々雑想 | Comments(0)
カルビーポテトチップス『かんずり味』
かんずりとは

塩漬けのトウガラシを雪の上にさらしてあくを抜き、柚子や糀(こうじ)
などと混ぜて発酵させたもの。唐辛子に体を温める効果があることから
寒い新潟の冬には最適で、鍋や焼き物等々多様に使える。


我が家ではカミサンが「かんずり信者」で、冷蔵庫には常にキープ、
冬の贈答品などにも重宝する。

そんな冬の新潟を語る上では欠かせない「かんずり」がなんと!
カルビーのポテトチップスに使用されたという新聞記事を読んだところ、
今日「ナルス」で、山積みされていたのでひとつ買ってきた。

f0149422_18052039.jpg

味わい方、感じ方はひとそれぞれだが、「かんずりと言われれば・・」
という感想か。

でもおいしくいただきましたよ。




[PR]
by asobinin2006 | 2018-02-22 18:05 | 日々雑想 | Comments(2)
「わが街」
某団体の動画がアップされましたので
貼り付けます。






[PR]
by asobinin2006 | 2018-02-20 23:03 | 日々雑想 | Comments(0)
新潟市 『LUXUOSO』
「新潟市にあるコーヒー豆専門店が移転」

『LUXUOSO』(ルジュオーゾ)

と雑誌に紹介されていたので行ってきました。

中央区は東堀通り、古町界隈(かいわい)ですが、
周りに商業施設はない地域のビルの一階。

シンプルな色合いの店内にはイスがありますが、
ドリンクはテイクアウトが基本のようです。
f0149422_22522982.jpg
ワンドリンク200円

ひとくち飲むと、なんとも深い味わい、コクがあって
それでいて後味があっさりした今まで経験したことのない
おいしいコーヒーでした。

「LUXUOSOの意味は?」と聞くと

「ラグジュワリーのポルトガル語」だそうです。

うまいコーヒーでしたので、また新潟市に行った際は
是非、再訪したいお店です。


[PR]
by asobinin2006 | 2018-02-19 19:27 | 日々雑想 | Comments(0)
「瓢湖」~白鳥の飛来地
阿賀野市(あがのし)、「瓢湖」(ひょうこ)は白鳥の飛来地として
地元で有名は観光地。

この時期には白鳥も多くの観光客も(カモも?)訪れます。
f0149422_12423029.jpg
駐車場から池のほとりに向かってゆくと「クエックエツ」と独特な
鳴き声が聞こえてきます。
f0149422_12424880.jpg
室内型観察舎がある桟橋は餌やりの場所としてテレビ等でよく見る場所
です。有料で餌も販売しています。
f0149422_12432306.jpg
しかし、噂に聞いていましたが「鴨(カモ)が多い」笑

f0149422_12433867.jpg
観光客のやる餌はほとんど鴨が食べています。

白鳥はというと湖の北側に固まっているようです。
f0149422_12435066.jpg
「別にエサもらわなくても、俺たち自分で調達できるし・・」
f0149422_12430676.jpg
などと話しているかのようです。

[PR]
by asobinin2006 | 2018-02-13 12:46 | 日々雑想 | Comments(0)
『羽海野チカの世界展』~新潟市マンガ・アニメ情報館~
「ハチミツとクローバー」「3月のライオン」の作者:羽海野チカさんの
展示会に行ってきました。
f0149422_19414535.jpg
俺はあまり漫画は読まないけれど、羽海野さんの作品は好きです。

「3月のライオン」は映画(上・下)も観ました。

会場の「新潟市マンガ・アニメ情報館」は新潟市万代の商業施設BP2
(ビルボード・プレイス=2)の一階にあります。
(そういえばこの建物、開業当時は「ジョイポリス」だったんだよな~)
f0149422_19412019.jpg
あまり広い会場とは言えませんが、それでもグッズや原画など、ファン必見
の展示もありました。

展示会、美術館、いろんなジャンルのものを見るのは楽しいですね。




[PR]
by asobinin2006 | 2018-02-12 19:43 | 日々雑想 | Comments(0)
大雪と除雪作業
今週はずっと雪の予想、しかも最大級の寒波で海沿いでも降雪の
可能性大。と言われていた。

休みに入ったような生活を送っている息子と近場に出かけてきた。
初めて行った場所もあり、結構な雪の降る中での小旅行だった。

月曜から火曜・水曜とドカッ!と降った。
街全体が雪で覆われたようなかなり大量の降雪だったと思う。

早朝から除雪作業のブルの音で目覚める。
田んぼ・畑・空き地であれば排雪できるが、街中の住宅地では
交差点の角などに高く積むくらい。
f0149422_12433398.jpg
車道の雪は左右にはけるだけなので雪の壁ができてしまい、
クルマの運転にも注意が必要。
f0149422_12455297.jpg
ショッピングセンターや公共機関の駐車場の雪の山も日を追って
みるみるうずたかくなってゆく。

店舗の前も駐車場も除雪機で取り掛かろうにも1m以上に降った雪は
とうてい人力では無理だろうなぁとあきらめた。
f0149422_12430285.jpg
f0149422_12441927.jpg
急だったが、旧知の間柄:F組 H氏に電話して除雪のお願いをする。
この大雪で土建屋さんは大忙しだがなんとか工面してもらい、
トラック2台、小型のブル、大型の除雪機でほぼ2日間かけて
排雪してもらった。
f0149422_12420244.jpg
しかし、さすがにプロはすごいなぁ。
f0149422_12423375.jpg
雪の集め方、トラックへの積み方、運び方にそれぞれ無駄がない。
細かいところは手作業で行う卓越された技を見せていただきました。

惚れ惚れする仕事ぶりだったが、雪はもう勘弁!
春の到来を心待ちにする毎日である。




[PR]
by asobinin2006 | 2018-02-10 12:48 | 日々雑想 | Comments(0)
戸隠そば 『大久保西の茶屋』
スキー&ボードで冷めた体を温めに最寄りの入浴施設に行く。
f0149422_15143817.jpg
実はここ、【天然温泉♨】と看板は出てるし、飯綱山登山の後など
今まで数回立ち寄っているが「カルキ循環」であまり好みではない。
まあ、湯に入ればそれはそれで結構なのだが・・。


気を取り直して蕎麦を食しに行く。

行ったことないお店で考えて『大久保西の茶屋』
f0149422_15124525.jpg
古民家風の店内
f0149422_15140305.jpg
初めに漬物とカレースープ
f0149422_15134706.jpg
もりの大
f0149422_15153712.jpg
水切りがもう少しほしいところ。
つゆも甘めなので食べてると薄味になってしまう。
f0149422_15133160.jpg
たくさんいただきました。腹いっぱいです。


[PR]
by asobinin2006 | 2018-02-02 15:15 | 新・そば街道を行く | Comments(0)
戸隠スキー場
火曜日、再び朝から除雪する。
ご近所、歩行者との挨拶も「よく降りますね~」が
定番になってきた。

火曜日夜は気温が下がり氷が張っていた。
空には久々に星がまたたいていたので明日は晴れるだろう。

さて、どこに行こうかと悩んだ。
近場のスキー場か?お隣の県まで足を伸ばすか?
十数年ぶりに再オープンしたところも興味深いが、
リフト1日券6千円と随分強気な料金設定なのは、
大陸からの富裕層を見込んでいるからなのか?

行ったことない所、一日たっぷり滑るわけでもないし、
あがって遅い昼食を食べるのを考えると「戸隠」に決定。

駐車場にクルマを停めると地元ナンバーが多いのに気づく。
ゲレンデではゼッケンをつけたスキー授業の学生で賑わってる。
圧倒的にスキーヤーが多い@スキー天国で、ボーダーは数えるほど。
f0149422_17145847.jpg
実は今年、(スキー)板を十数年ぶりに新調した。
悪友Fにそそのかされたわけではないが、純粋にスキーも
楽しみたかったし、下手なボードで挫折するよりは@二刀流の
方がよりゲレンデを楽しめるだろうと思った。
f0149422_17144510.jpg
ネガティブなカミサンは
「いい年して転んで怪我しないでね」と俺を冷やかす。

パウダーの雪質、丁寧に圧雪されたゲレンデはとても綺麗。
「戸隠スキー場」とあるが、実際には「怪無山」「瑪瑙山」と
なるのだろう。ゲレンデの名称と山名と一致しないのは@あるある、
よくある話しである。

ゲレンデ正面にはギザギザに戸隠山とその奥に高妻山が見える。
f0149422_17124174.jpg
右側には黒姫山
f0149422_17125940.jpg
コースはそれほど長くないし、リフトも7本くらい?。
でも「ちょうどいいなぁ」と思うほどの距離感と滑走感。
加えてお値段もシニア割(笑)ありでリーズナブル。


ゲレンデ上部に上がるとまた山々がきれいだった。
戸隠山と高妻山
f0149422_17131166.jpg
左手には八方尾根や五竜遠見などのスキー場も遠望できる。
f0149422_17134295.jpg
風が出るとちょっと寒かったな。
防寒(体と顔)についてはちょっと工夫が必要だな。
f0149422_17142108.jpg
時間ギリギリまで滑って終了。
今シーズンはあと何回ゲレンデに来れるかわからないが、
ウィンタースポーツも楽しみたい。





[PR]
by asobinin2006 | 2018-02-01 17:17 | 日々雑想 | Comments(0)
  

遊び人でないワーカーホリックの“遊び人の金さん”がお届けする
by asobinin2006
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
以前の記事
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
お気に入りブログ
湯旅休憩所
銚子屋のブログ 
最新のコメント
このエリアまで来ると「志..
by asobinin2006 at 22:02
わー!北志賀竜王、看護学..
by okies at 20:24
okiesさん。へぇ~そ..
by asobinin2006 at 12:16
おー!ここは姪っ子がバイ..
by okies at 16:43
okiesさん。なるほど..
by asobinin2006 at 16:42
金さん、ご無沙汰していま..
by okies at 20:37
ありがとうございます ..
by M精肉店 at 21:06
M精肉店様 狩猟の..
by asobinin2006 at 21:49
M精肉店様 いつもあり..
by asobinin2006 at 00:32
金さん、ご活躍慶賀に存じ..
by 松ちゃん at 21:18
最新のトラックバック
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
日常を人々を描く風俗画に..
from dezire_photo &..
信越国境の秘峰
from dezire_photo &..
信越国境の秘峰
from dezire_photo &..
光と色彩の画家・エル・グ..
from dezire_photo &..
ハマナスふれあいセンター
from 温泉生活
山田旅館
from 温泉生活
水上館
from 温泉生活
ライフログ
検索
外部リンク
ファン
ブログジャンル
オヤジ
旅行・お出かけ